最近のトラックバック

« かぎ針編みのボレロ [その2] | トップページ | いきなり »

2011年11月13日 (日)

かぎ針編みのボレロ [その3]

201111108_01

身頃部分の縁編みが終わったところ。下の定規は50cmです。

寸法を測ったら29段で36cmとジャストサイズで一安心。両脇の空いた部分から目を拾って袖を編みます。

201111111_01

ボーっと編んでたら、「24(18段)」という本の表記を読み間違え、24段も編んでから縁編みをしてしまいましたΣ(゚д゚;)18段で24cmじゃないか!!毛糸も足りそうだし、七分袖でもいいか、と一瞬思いましたが、本の写真を見ると(このシリーズ最初の画像)、裾のラインと袖丈を合わせてあるので、これじゃ格好悪いんだろうなと思い、黙ってほどきました。

身頃と違って単純な模様の繰り返しですが、案外毛糸かかるのね。袖だけで2玉以上。でも合算で1玉分くらい残して編みあがり。袖もゲージぴったり。

糸始末をして、仕上げのスチームアイロンをかけて、縮まった部分を伸ばして完成です。

201111111_02

さあ、立ち上がりで糸を入れる場所を間違えた部分、分かるかな?分かんないよね??^^

201111111_03

なんとか間に合いました!\(^-^)/

201111111_15

11月11日のひつじコミュニケーション、羊./腸弦コンサートのリハーサルっていうかGP(ゲネラルプローベ)にて。編み間違えたところ、わかんないよね??^^;

羊づくしのイベントなので、羊毛フェルトのアクセサリーなんぞ付けたりして、羊毛にこだわった格好をしたかったのですが、実はこの毛糸はアルパカ30%(ウール70%)なのでありました。ニャハ。

« かぎ針編みのボレロ [その2] | トップページ | いきなり »

趣味」カテゴリの記事

コメント

写真は,ちよ呑?

>sugenekoさま
頭に黒猫が乗っかってないから違うって?^^;

アバター激似 bleah

素敵なボレロが出来ましたね~shine

ほんとアバターに激似ですlovely

料理もでき、楽器も弾けて、衣装も縫えて

オールマイティですね~smile

うっわぁ~!!
えっ~~~?
まさかの?
ご本人様登場ですか~??
魅力てきな人で
びっくりしました(^^)√
関係ないけど、
僕、羊年です☆

呑さま
ボレロおつかれーwink
あの円形のモチーフがどうなるかって
思ってたんだけど、そーなるのか!
素敵だにゃんcat

さらにリアル呑さま登場で大サービスですな。
うん、アバと一緒だcoldsweats01

>sugenekoさま
家族はアバあんまり似てないって言ってます。
こんなに顔丸くないよって。

>妃リンゴさま
普通のことが出来てないので
それはそれでバランス取れてるのかも!?
ボレロをほめてくださるのはここだけよ^^;

>ハマゴンさま
コメントしづらい><
この後食べた羊肉、とてもおいしかったです。

>珈琲ネコさま
ありがとニャ
そそ、平面の円ではなくて縁の方がさらにフリルっぽくなってます。
上下はないみたい。どっちを上にしても良さそうだけど、
私の場合は、間違ったほうを上にしよう!見えないからw

透かし編み部分の目が粗いので、楽器のペグ(糸巻き)が
引っかかるんじゃないかと気になってましたが、
前が大きく開いているので大丈夫でした。
スカスカの割りにかなり暖かいです。

かわゆい・・・本人もアバもボレロもw  まだ酔ってないぞw本音だぞw

>himi_chanさま
恐れ入りますw(アバあんまり似てないそうだけど)
円形でとじ・はぎがないのはすごく楽でした。
himi_chanも1枚いかが?^^

ちよ呑さん、ボレロ素敵な色とデザインですね。

一見大きなテーブルセンターみたいなのに
袖がついて、襟になって・・・不思議ですねheart04

ご本人登場におお❣アバターどおりですhappy01

>わかばさま
ありがとうございます。
色は、写真じゃ全然再現できなかったんですが、
青緑なんです。ピーコックブルーとでも言えるかな。
でもリアルでもよく見ないと紺色だわねw

私は最初に本の写真(下の記事ね)を見てから
円形だと知ったんですが、先に円を見ると不思議ですね(*^-^)

写真・・・髪の毛ボサボサしてるし、実はすっぴんだし(笑)
楽器が隠れてるけど本番のと差し替えようかすら・・・

平面が立体になってボレロが完成する様子の写真・・・魔法みたいね^^
手先が器用なんですね~
完成品を着て、緊張して演奏しているゲネプロの写真もステキで~す❤
どんな音色なんだろう・・・♫聴いてみたいな~
アバターの方が丸顔だけど雰囲気がとてもよく似てますよ❣

>ヒマラヤンポピーさま
ぽぴちゃんもコメありがと^^
途中で放棄することなく珍しくちゃんと仕上がりました。
やっぱりお尻に火が付かないと動かないのね^^;;
アバそうか、じゃ今度リアルの方をアバに似せてみよう。

音聴いてみたい?
5~6人で弾いていた我々のは公開できないんですが、
これが近いです(↓無断引用^^;;;)
http://www.youtube.com/watch?v=f-y9SMrsF7o

きゃっ!素敵♪
グルグルカーデと理屈は同じ感じかしら?
間違ってるとこなんて、全く分かりませんよ。
かぎ針で大物お疲れ様でした。
お召しになってる感じもいいわ~。

羊腸弦?初めて聞きました。
ググってみます。

普段街でお見かけしているご様子とのギャップにやられますな、こりゃ。
自作のボレロで演奏会ですか。

堂々とご自信のお姿を掲載されていて潔ささえ感じますわ。
これだけ見る限りでは知的美人な感じなのに・・・・
あ、いや、何でもないです、はいヾ(;´Д`A

こんばんわ♫ 初コメです^^
羊腸弦を弾くちよ呑さん素敵です☆
洋服も編んで作るとは流石です☆☆
まちでおしゃべりしてるエロトーク最高です☆☆☆

東京での飲み会計画。。進行中。。だな^^
これからもよろしくです♬

>あやぞっさま
私の方も、グルグルカーデが分からずググったけど
たいしたものはヒットせずwなんとなくこのボレロをカーディガンに
したようなものと推察(くもの巣模様みたいのを見たことあります)。
4/0号針指定の糸を6/0号とゆるゆるで編んだのが早かったポイントでしょうかね。

ボディ持ってないんで本人着用で^^;
羊のイベントだったので弦の材料である羊腸を強調してありますが、
楽器の名前は「ヴィオラ・ダ・ガンバ viola da gamba」です。
普段はガンバって言ってます。脚で挟むので脚という意味です。


>えまーるさま
自作自演、ダンスの時はよくやってました。振り付けじゃなくて衣装ね。
今回なら、編んでるヒマがあったら楽器練習しろ!って感じですが。
ふふふ、ギャップ人生ですわよ。
そのギャップに惹かれるか、落胆するか、反応が楽しみだったり(*^m^)
決してびぢーんではない。キッパリ。そういう星の元には生まれなかったよw


>まーぼーさま
ようこそ、顔公開仲間!^^;
まぼしゃんとそんなに濃いエ○トークをした覚えはないけど、
漏れ聞こえてくるのね・・・(シクシク)
来るべき日に備えておしぼりアートにも手を出さないといけないのね。
こちらこそよろしく♪

ちよ呑さん、可愛いですよ happy01
と言うか、とても清楚で素敵です heart04
それで反響も凄かったのですね confident
爺もトレヴァー・ピノック指揮の古楽器演奏のCDを持ってます。
バッハのブランデンブルグとかですが..。
古楽器の演奏はその清々しさが魅力的ですね。
貴女は、イギリスのどこか片田舎に生まれたらお似合いだったのかも..
とツイ思ってしまいました。

>arakansinさま
なんか、読み返してみたら矢鱈と反響があったのですね。
普段のまちでの様子とギャップがウケたらしい(*^m^)

ブランデン、いいですよね~~。
最近バロックから離れてルネサンスばっかりなんですけど、
また聴いてみようかな。
かなりエキセントリックなil giardino armonico というイタリアの
古楽器オケのCDを持ってます。

イギリスの片田舎ですか、考えたことなかったですね。
想像してみよ~っと←妄想族ですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212355/53224333

この記事へのトラックバック一覧です: かぎ針編みのボレロ [その3]:

« かぎ針編みのボレロ [その2] | トップページ | いきなり »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ