最近のトラックバック

« 検索フレーズランキング(編み物関連編) | トップページ | 北欧ニット展 »

2011年11月29日 (火)

キタナイ

一昨日の夕食のメニューより抜粋。

20111126_01

鮭(からふとます)の水煮缶と細い竹の子の水煮、タマネギの入った味噌仕立てのかきたま汁。もちろん母作。名前が分からないのだが、私は敢えて「キタナイ」と呼んでいる。

なんでかというと、姪っ子(母には孫)がまだうんと小さい頃、私の記憶ではまだそれほど言葉も多くは喋らなかった頃なんだけど、うちに遊びに来た日の夕食に、母は孫を想い、竹の子とタマネギが好きだからとコレを作って出した。鮭の水煮缶は骨まで柔らかくて栄養摂れるしね。

私はその瞬間シンクに居たので、直接顔は見てないのだが、孫はこれを見るなりこう言った。


「キタナイ」


かき玉の部分がそう見えたのだろうか。卵が入ってるのって子供は好きそうなものでしょ。しかし食べ物の見た目に独特のコダワリを見せる孫は、具だけを取り出してもまとわりついている卵が気になってしょうがなかったのか、ついにこの汁を口にすることはなかった。もちろん他の家族はこれが好物なので美味しく頂いた。竹の子の水煮も瓶入りだし、鮭缶と常備のタマネギで手早く出来るところもいい所だよね。だしも要らないのよ~。

家ではこうやってたまに食卓に上るが、今日なんにする?と聞かれて「キタナイが食べたい」とリクエストするのである。(おでんの残りの竹の子あったしょや?あれ封切ったんだから早く食べないとないしょ、ちょうどいいべ、などと添えてね)

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

それから、リストウォーマーのその後。

20111128_01

ほどきましたw やっぱり少しきつかった。多少伸びるからといってはめていると、締め付けられてだんだんイライラしてくるw 44目→48目で編み直すことにした。

バーーーッとほどいた糸は当然ヨレヨレで、そのまま編むと目が踊って見た目にキタナイものになるので、スチームアイロンをかけたりするものだけど、面倒ったらないので、これは簡易的な糸の伸ばし方。こうやって本などに巻きつけて、暖房(温水循環型パネルヒーター)の上にボンと置く。パネルヒーターは触ってあったかいな~くらいの温度なので変質やら燃える心配などは全くない。30分くらいしたらひっくり返す。待っている間にココログ広場でキラッポチーネなど(キラリとポチッといいね!を合体)していれば、ちょうどいい時間になる。

今回の写真、著しく画質が低下したのにお気づきでしょうか。キタナイ・・・とまでは行かないかもしれないが、トイカメラレベルだよな!でも自分で自由に使えるデジタルカメラといったらこれしかない。しかもこれ、パソコンに取り込めない。win7用のドライバがないのである(;´Д⊂1枚ずつメールに添付して送信。やってらんね。

次のお料理選手権のお題も豆腐と発表されて随分経つのだが、性能のいいカメラがないので二の足を踏んでいる。お料理の写真がキタナイと、なんだか不味く見えるでしょ…。先月応募したニフティのビンゴくじでcamera当たらないかなあ。いや本命はゴパンなんだけどねbread

« 検索フレーズランキング(編み物関連編) | トップページ | 北欧ニット展 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

「キタナイ」汁、美味しそうだねぇ。
北信濃では、鮭の水煮缶でなく、サバの水煮缶を使うよ!
サバの出汁が出てウマイんだよね~卵は入れないけど
見た目と匂いが苦手な人いるかも。

そういえば編み解いた毛糸を伸ばすために
昔母が、ヤカンの口に取り付ける器具を使ってたなぁ。
ヤカンの蒸気を利用して、伸ばすのよね。
知ってる?

あれ、リストウォーマーやり直しですか?
解いた後の毛糸ってこうすればいいんだーーっ
( ..)φメモっちゃえ・笑

細いたけのこのはいったお味噌汁。
キ・・・タナイ?
なんか、子供には違うスイッチがあるものですねcoldsweats01

>珈琲ネコさま
サバ缶もダシがたっぷり出て美味しそうね。
でも確かに、鮭よりちょっと色が濃いかも。
かき玉にはしないのねー。

そうそう、先ほど21:25~の料理番組を見てたら、かき玉汁が出てきて
この話題になり、母は「タケノコのおつゆ」と言いました。
鮭は主役じゃなかったんだ。w(゚o゚)w

ヤカンに取り付ける器具、実物は見たことないけど
テレビで見ましたよ。以前から話には聞いていましたが、
多分、鉄腕DASH!の古道具のコーナーで出てきたんじゃないかな。
ストーブのあった頃ならいつもお湯が沸いていて、それも手軽なんだけど
今はこういう暖房器具になったからなぁ。蒸気があるほうが伸びるの
早いんだけどね。

>わかばさま
やり直せるのが編み物のいい所♪
今日本物のリストウォーマーを沢山見てきましたので
参考にさせていただき・・・あれ、もっと毛糸太かったし
もっと幅あったな。後で記事にします(多分)。

解いた毛糸の伸ばし方、環境により色々あるかと思いますが、
私はこれが一番面倒なく、モチベーション次第ではこのまま何日も放置ですw

そんで、タケノコ汁。
北海道で春先に採れるタケノコといえば、これです。
根曲がり竹とかいう呼び名もあるんだっけ。
おでん、汁物のほか、きんぴらやタケノコご飯にもします。
そういうのは食べるのよ~。姪には自分なりの基準があるようです。

北海道弁なつかし・・・(コメントそこかっ

蒸気を当てて糸を伸ばす道具はヴォーグなどからいろいろ出ましたが、
自分はハンガーに巻いて入浴前の浴室にしばらくつるしておくのが好きだったです。

湯わかしとか、湯沸しと古い石炭ストーブがいらなくなった時に再利用して作った燻製器とか、木のりんご箱を改造して作った氷冷蔵庫とか(謎;; ・・・・朝っぱらからいろいろと思い出しちゃったぜw

リストウォーマーできて「履いている」写真も楽しみにしてますw

子供は正直。。。直球で攻めてくるからね~
でも、それがまたネタとして家族の中で伝説になるんだね~^^
毛糸の伸ばし方・・・ほ~、そうやると便利ね♫
すごくわかるな~手芸のモチベーション下がって放置の法則^^;
絵を描かないまま放置された木型・作りかけのビーズネックレス
パーツだけ作ってあるパッチワーク・・・
いつか続きをと思って道具と材料は大事にとってあるのだがww

だっはっはっ!
おっきくなってから美味しさに気づいて後悔するぞ~

コレがキタナイなら、私の作る通称「ゲロ」はなんて言われるんだろcoldsweats01
ただのおじやだけど。。。もう…そっくりheart01

>himi_chanさま
ヴォーグから!!それは知らなかった。せんせーさすが!
ハンガーね、なるほど。メモメモ

色々「なつい」物を思い出して頂いたようで(^^)
ストーブといえば、himi_chanならご存知かな?
煙突の周りにはめ込んだドーナツ状の金属器具でお湯を沸かすってやつ。
親は名前が分からないっていうし、どう聞いてもイメージが沸かなくて。
開拓の村でも行ったら置いてるかな?

着用写真了解(ゝ∀・)b
リストウォーマーも「履く」だなw
手袋はもはや「はく」「ぬぐ」以外に相応しい動詞が見つからないね。
(する、とるは言うけどね)


>ヒマラヤンポピーさま
孫の話をすると、両親の雰囲気が悪い時でも和んでくれるみたいで
こんな話題でも利用させてもらってます。
ぽぴちゃん、やっぱり道具は溜め込んであるのね(*^m^)
いつでも再開できるね!

私は、粘土関係の絵の具と木工関係の接着剤やニス類が
もうガベガベできっと駄目になってるわ~。
(でもすっぱり止めた訳じゃないので捨てられない…)。


>だーしょんまおさま
うpお願いします!!是非heart01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212355/53361276

この記事へのトラックバック一覧です: キタナイ:

« 検索フレーズランキング(編み物関連編) | トップページ | 北欧ニット展 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ