最近のトラックバック

« いきなり | トップページ | 検索フレーズランキング(編み物関連編) »

2011年11月25日 (金)

リストウォーマー計画

先日、行きつけのスーパーでこんな毛糸が安売りで出ていました。

20111101_41

30g(約93m)で1玉なんで、通常の毛糸1玉よりグラム数少ないけどね、安いっしょ?^^

20111101_42

無染色らしく、3本のスレッドのうち1本を濃い目の色で、残り2本を薄めの色にして拠り合わせてある。表示には合太で棒針4~5号とあるけど、もっと中細に近いくらい細い。色違いがあれば編み込みもしてみたかったんだけど、この太さでこれより濃い色は売ってなかった。値段の割りにひどくチクチクするわけでもないので、とりあえず2玉だけ買ってしばらく放置、いやボレロ編んでたしね^^;熟成しておいた。

そのボレロも終わって、さあこれで何を編もう?2玉で60gだし靴下を編むには足りないよねぇ。

うーん。この頃急に寒くなって、マウスを握る手が冷たいんだよねぇ。袖から出てる手首の部分がスースーして、手のひらも冷たくなってる。

ということで、リストウォーマー※でも編んでみるか(※手袋じゃなくて手首だけカバーするもので、リストバンドより長い)、と思い立つが、今回は本を見るでもなくお手本もない。頭ん中で想像したものを適当に作ることにする。寒くなきゃいいのよ!自分のだしね!!(100円だし…)←この発想、お料理選手権と同じじゃんね。

んで、何日も経ってからよーやっとえっちらおっちら編み始めた。snail

20111125_01

今回はタイムラグなし。今この記事を書いてる時点で、ここまで。

針は4号短針。やっぱりゆるいけど、ふんわり拠ってあるのでそれを生かしてみるか(スカスカしそうだが)。ゲージを取るのも面倒で、作り目も適当に44目にしたけど、細かったかなあ?針が付いてると手を突っ込んでも伸びないから、ワカランのよね。

この編地は、立ち読みした本やら、先日のひつじコミュニケーションの企画の1つであった国産羊毛作品展で見かけた作品やらにインスパイアーされた・・・えっと、強い刺激を受けた・・・模様で、なんのことはない全部表目メリヤス編みで、4目6段1模様、1段目と4段目に左目交差と右目交差やらを繰り返すだけであ~る。この編み方、名前はなんていうんだろうね?ハニカム?

細すぎたら後でほどくかも。親指の穴を横に開けておいてハンドウォーマーも兼用しようかと思ったけど、この細さなら手のひらは覆えないと思う。2目ゴム編みもこれでよかったんだかどうだか。先日のボレロみたいに完成が分かってる本の通りに編むのって、なんて楽なんだろうって思う。

ついでなので、先日の記事「糸巻き巻き」で巻いた毛糸玉の大きさが分かりにくかったので、並べて写真を撮って見た。

20111101_43

こっちの毛糸玉は小さいし、比較にならんかw (100g 対 30g)

20111101_44

こんくらいなんだけど。

ちなみにまだ何も編んでませーん。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

リストウォーマーつながりで、ついでの話題をもう1つ。
画面→の右サイドバーでアフィにも載せてる本の著者、林ことみさんが札幌で展示会を開催されます。

「林ことみの北欧ニット展」今日11月25日(金)~29日(火)10:00~18:00、北1条西3丁目時計台近くのマリヤ手芸店3階のマリヤギャラリーにて。

リンクを張っていいのか判断できないので(話題にはしてるけど)、あえて張りませんが検索するとすぐヒットします。ご自身のブログにも札幌で行う3つの講習会についての記事も掲載されております。

今まで出版した北欧のさまざまな技法で編んだリストウォーマーなどの作品やパネルを展示するそうです。北欧の伝統編み好きな私には憧れの先生!でも講習会には行けないし、展示会の期間は短いけど、ちょうどすぐ近くの大通公園2丁目では「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo 2011」も始まることだし、グリューワイン(スパイス入りホットワインで私の好物)を飲みにいきがてら行って見たいな~と思っております。・・・え?ワインメインかよって?deliciouswine

« いきなり | トップページ | 検索フレーズランキング(編み物関連編) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

窓の外は一面の銀世界で、お部屋で暖炉にあたりながら手編みのセーターとか…
ワイン飲みながら編んじゃったりしてさ~
(=^・^=)そばにニャンコやらワンコやらがいて・・・うふふ~想像してしまった~
高校生の時、大好きな人から♫チケットもらって2人で♫聴きに行って
お礼に徹夜でマフラー編んで翌日のクリスマスにプレゼントしたっけな~ღ❤ღ´ェ`*)
編み物って何度も編み直しができるからいいよね~^^
北欧の伝統編み・・・ステキなんでしょうね☆

ドン様の乙女な趣味。
ぽぴたまの淡い恋の思い出。
ステキすぎる。

編み物できると、女子度が上がるのかしら・・・

>ヒマラヤンポピーさま
淡い恋の思い出もさることながら、一晩でマフラーを編み上げた伝説の方が
驚愕でございます。私なら必死でやっても間に合わないwobbly
現実は厳しく、そばにニャンコがいると高確率で毛糸玉にじゃれ付き
ワインを飲むと酔っ払って目を落として、初めからやり直し~の繰り返し。
いけない、ぽぴちゃんの夢を壊してしまった。

>えまーるさま
そういえば、編み物にあんまり女子を意識したことないかも。
木工細工なんかも含めたものづくりの一環的な気分だったかも。
シェットランド島じゃ男性のニッターもいるし、
北海道でも港町生まれの母が言ってたんだけど、
漁師さんは男でも編み物するよ、破れた魚網なんか丁寧に
編むしね、ですと。


頂いたコメントを端から全否定ってどうなの私!?

m(_ _)m

林ことみさんの本私も持っています♪
自分はかぎ針編みしかできませんが・・・

北欧の伝統編み素敵ですねー
色使いを変えればまったく違う印象になって
そこもまた魅力・・・。
いまの流行にもぴったり。

ちよ呑さんの出来上がり楽しみにしてますclover

>わかばさま
おお、本お持ちですか。かぎ針編みといえば、フィンランドの
バック細編みで編む伝統編みが載ってる本もありましたね。
そそ、色使いを工夫すると楽しいですよね。
多色編みのミトン欲しくなったゾ^^

私がいま編んでるのは伝統編みではないわね。
写真撮ってから全く進んでません(^^υ
展示会もまだ行けてません。
どーなる!?カタツムリパワー!!snail!!

編み針って言うのですか?それがまだ着いたままの状態で、
子供だった僕の背中にあてがって、良くサイズを確認してくれてました。
たくさんのこと、思い出します happy01
ポピちゃんじゃないけど、爺だって手袋やマフラーも二三本貰ったし
大学の時はチョッキ(ベストね)も彼女からアンで貰ったさ~ happy01

>arakansinさま
あら~ん、モテモテだったのですね(´∀`)σ)Д`*)
私も同じことされました。私も懐かしく思い出しましたよ。
冬の雰囲気とかストーブのニオイとかまで。
そうです、編み針です。竹製のもので、今でも現役です。

arakansinさんのコメント通して拝見するに、やっぱり
編み物に温かい思い出が詰まっているようですね。
一生懸命編まれる方が身近にいらしたからこそ、
贈られて嬉しく思えたのでしょうし、編まれた方も
手仕事の大変さと楽しさが伝わって嬉しかったと思いますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212355/53328624

この記事へのトラックバック一覧です: リストウォーマー計画:

« いきなり | トップページ | 検索フレーズランキング(編み物関連編) »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ