最近のトラックバック

« 再びホワイトイルミネーションへ | トップページ | 再びミュンヘンクリスマス市へ »

2011年12月14日 (水)

ビーズキットでスイーツ[その2]

前回の[その1]の続きです。グラスの中身を作って盛っていきます。

20111214_01 「グラスの中身」。なんだか分からないけど、ドーナツ状というかただの輪っかsign05

20111214_02 パフェのトップになるところ。天辺から下に向かって編んでいきます。でもなぜだか不思議な配色。不規則だし…。

20111214_03 それにしても小さすぎる!!「グラスの中身」はこのまま糸始末をして終わりです。

20111214_04 トップの方にクリームを付けます。上から作ってるので、「乗せる」じゃないのよね。

20111214_05 天辺の不規則な並びだと思った所は、こうして白いクリームの上にカラーのフルーツソース(?)を螺旋(らせん)状に付ける部分と、ちゃんとつながるようになっていた!レシピ考えた人すごいな!!

20111214_06_2 真上から見ると時計回りにらせん状になっています。

20111214_07 これで、編んで作るパーツ作りは完成。あとはこれに大小さまざまなビーズを混ぜながら合体させて行きます。

20111214_08 セロハンテープは抜けないようにするための仮止め。全部をTピンに通したら仮止めして、グラスとトップのパーツにビーズを入れながら編んで繋いで行きます。

20111214_09 Tピンを曲げて輪を作り、チェーンを通したら完成!謎のパーツ「グラスの中身」は透明ビーズの網目の隙間からチラッと見えます。凝ってるなあ。しかし今回は本当に小さくて大変でした。ふぅ。肩凝った~。

20111214_10 せっかくなので(?)、これもクリスマスツリーに下げてみましたhappy01 姪の気に入れば即プレゼントpresentとなるでしょう。プレゼントはxmasツリーの下に置くのが本式らしいしね。

あ~っこれ、抹茶パフェも買ってあるんだ~。もう1つ作らないと~~~!!

« 再びホワイトイルミネーションへ | トップページ | 再びミュンヘンクリスマス市へ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

螺旋状のソース!!すごい!!
ほんのちらっとしか見えないグラスの中身とか、
細かいとこまでこだわってるぅ!!
いいねーなんか、ちっさいし、キラキラしてるしw、
心くすぐられる要素満載だわheart04
ちょっとやりたくなってきたぞービーズsign03
・・・いや、きっとムリだけど(^-^;
抹茶もできたら見せてねんnote

らせん状になってるんだー。これ考えてる人 尊敬するー
なんと ヵゎゅぃ.....(・∇・`〃 )
でも、肩凝るわな~こりゃ~
抹茶も FIGHTヽ(・ω・*) 楽しみ♫

>kazamidoriさま
ありがとー。抹茶は先ほど確かめたら、難易度(製作時間の目安)が
★★★☆☆でこれより少し短いみたい。しかしまだ最難関のクマが残ってる!
(クリスマスリースの記事にキットが5つ並んだ写真があるけどその右側2つね)
テグスが切れ端じゃなくて、1巻まるまる入ってるから驚き!

このスイーツシリーズは、他にマンゴーパフェ、ケーキ、白玉あんみつ、
フルーツ盛り盛りのワッフルなんかもあるみたい。どれも美味しそ~lovely
やるなら今のうちだぞ♪
詳しくはコチラ
http://www.beadsfactory.co.jp/parts/078.html


>ヒマラヤンポピーさま
ぽぴたんも応援ありがとう。
最初、図を見てなんだろう?と思っていた所が、立体になると
つながって、ほんと考えた人すごいなー!って感心するわー。
ビーズの種類の使い方とかも、ここにスパンコールか!とかね。
肩凝りの原因は目かも。4粒くらい飛ばして床を探したよwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212355/53481177

この記事へのトラックバック一覧です: ビーズキットでスイーツ[その2]:

« 再びホワイトイルミネーションへ | トップページ | 再びミュンヘンクリスマス市へ »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ