最近のトラックバック

« グラッパ入りチョコレート | トップページ | 潜入調査依頼(えびそば一幻) »

2012年2月11日 (土)

あったものがない

札幌市の中心部にカメラを持って出掛けた時のこと。西の方で買い物をして、駅前通りに出ようとした時、見上げた景色の何かがおかしい。なんでこんなところからエスタと東急が見えるんだ!?

20120201_11駅前通り前の交差点から北東の方角にカメラを向けた図。

一本間違えたか??といっても間違えて東側に出るはずもない。はて??ここは駅前通・・・だよな?普段行かない所で買い物して普段通らない道を通ったからか??

20120201_12_2上の写真からちょっと南に進んで北に振った図。

さすがにしばらく考えて、気が付きました。ああそうか、五番館西武の赤レンガの建物を壊したんだ。2棟なくなって向こう側が見えるようになったんだ。エスタとJRタワーがなんだか近くに感じる。

今まで立派な建物があって、それを見ると駅前通りと認識していたんだと気付かされました。普段通らない道から来たけど、建物を見ればすぐ分かったはず。

なんだか寂しくなったな~。赤レンガの壁にイルミネーションしてて雰囲気よかったのに。ここはヨドバシになるんだっけ。また景色が変わるのな、などと思いつつ、この日の撮影目的のために南へ向かいました。

まちでHさんからリクエストを頂きました。グランドホテル周辺の景色が見たい、と。あらかじめ申し伝えておきましたが、昨年3月に開通した地下歩行空間の影響で、地上は景色も変わり、人通りが激減したところであります。寒いからみんな地下にもぐるのだ。足元も悪くないし、信号もないし~。

どの辺りがHさんのノスタルジーポイントか分かりませんが、周辺の様子を並べてみます。写真はすべて2月1日に撮影したものです。遅くなってごめんなさい。いつも通りクリックで拡大します。

20120201_13白いビルの向こうの濃い茶色の建物がグランドホテルです。中央分離帯にあるガラスの壁の不思議な構造物は、地下歩行空間へ光を注ぐための天窓です。路肩に積まれた雪の上から南を向いて撮影。奥が大通公園側です。

20120201_14そのまま南へ進みます。グランドホテルの真ん前にも地下歩行空間への入り口が出来ました。ホテルの中からも直結してますけどね。

20120201_15ホテルの向かい側のお店です。正確には向かいよりも北だけど。3枚目の写真の左側辺りだったかな。宝石屋さんの店頭に並ぶフィギュア2体(確か名前もあったはず)。季節によって色んな服に着替えます。この日はお揃いのダウンコートだわね。私が札幌に来たときから変わらずにあるから、これならHさんも覚えがあるかな?

20120201_16ホテルの前に戻って、今度は北に向かってカメラを向けた図。どん詰まりがJR札幌駅です。って、Hさんはこの駅舎も知らないのかな?高架になる前の青い建物が記憶にあるのかな?

ってか、路駐の・・・雪中ちゃりbicycle?なぜ?ホテルの前はロードヒーティングで溶けてるけど、手前のビルの前とか交差点とかご覧の通り雪がありますぜ。(それにしても中心部は雪が少ないな!!)

20120201_17再びホテルの向かい側から、同じく北を望む。ここら辺の地上にあるお店は、地下歩行空間の開通で客が激減したそうです。人通りもマバラです。

20120201_18そしてその地下歩行空間です。すぐ上の写真のちょうど真下くらいの位置になると思います。向きも同じ、奥が地下鉄さっぽろ駅側(地下鉄の駅名はひらがな表記)です。平日の午後で(カメラの記録によると15:04だそうですが)このくらいの人通りでしたが、これが朝晩になるとカメラを向けるのは困難になります。

ちょっと近未来的だけど天井低いよね。多分、下には既に地下鉄が走っていたし、後から掘って作ったからこうなったのかと。地下鉄は冬季オリンピック開催に合わせて走らせたと聞いてますが、なんと、オリンピック開催から今年でちょうど40年!当時の事知らないけどね。

Hさんは、「あったものがない、なかったものがある」の他に、「まだあった」と思えるものはあったかな。加工前の大きな写真がご希望でしたらご連絡くださーい。別角度からのもあと何枚かあります。

***

本日のおまけ。

20120201_19大通公園4丁目。雪まつりの大雪像を作る自衛隊員。撮影が2月1日で、開催が6日からだから、あと5日のところか。ちゃんと見学するスペースがあって、そこから撮りました。完成した雪像を見るのは勿論ですが、大雪像を作るところと、壊すところを見学するのも観光客に人気なんだとか。

今年は遠方から運ぶほどの雪不足ではないけど、寒いんです。ご苦労様です。完成の写真はありませーん。

20120201_20見学スペースの一角に、先に作って観光客を迎える雪像がありました。よく分からないけど、地元テレビ局のキャラクターなのかな。雪まつりが開催した翌々日、なぜか暖気が入って市民雪像が倒壊したニュースが世界を駆け巡りましたが(まちでカナダのお友達に声を掛けられたわ!)、気温が緩んだのはその日だけで、またマイナス10度近くまで下がっています。なんとも気の毒です。

今年は雪が多いんでしょ?と道外の方から声を掛けられますが、多いのは岩見沢方面だけで、札幌市中心部は平年の7割しか降ってません(うちはその間じゃ!)。その代わりなのか、寒い!・・・というわけで、雪まつりの写真はこれだけです。市民は行かないもんね。寒いしょや。見たくなったらwebかテレビで見てね!

« グラッパ入りチョコレート | トップページ | 潜入調査依頼(えびそば一幻) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おばんです。

おいらもそう思ったよ。
南方向から札幌駅に車で向かってたとき、
妙な位置でESTAが見渡せたから
二度見してしまったわ。

ヨドバシ移転は延期らしいですね。
しばらくは駐車場になるみたいです。

おばんですw
どうもありがとう!でも本当に変わりましたね;;
長いこと通った道ビル(北海道ビル)が白くなっててびっくり。
お向かいのぺこぽこっぽい子たちがほんとに懐かしいw
五番館もなくなっちゃったのね。金市(字に自信なし)館と一緒に「私たちの札幌」に載ってたのに・・
いまは忙しくてとても無理ですがゆっくり里帰りしたいなあ。
ほんとにほんとにありがとう!  したっけね~^^

おはやうですo(^▽^)o
カナダのおばさんです(笑)

赤レンガの代わりにヨドバシっていうのは落差がありすぎではないですか。
なさけない。赤レンガ風の建物にしてくれないかな。

ウィーンのマクドナルドって、ちゃんと周りと同じ雰囲気の建物の中にありましたね。
カナダはあの赤い屋根にでっかい黄色のMのマーク。あぐりーだわ。
日本はもっと町並みに気を使うべきですよ。新興国じゃないんだから。

それでも北海道はどこもかなりきれいな町並みですね。
やっぱり明治から昭和初期にかけて、なりふりかまわず突っ走った関東が最悪のようです。

おはようございます。
すっかり札幌駅周辺は変わっちゃいましたね。
札幌駅から歩いて地下鉄すすきの駅まで繋がるとは思わなかったですし。
僕がこの辺歩く時は、電器屋さんは必ず行きますけどね。

>Treevalleyさま
ですよねー。
車道からなら、一方通行のこともあるから余計に混乱しちゃいますよねー。

ヨドバシは延期で駐車場かー。下手に建造物を建ててもすぐに取り壊しじゃ
しょうがないから、青空で行くのかな。
あんなど真ん中に青空かー。なんだか勿体無いですねえ。


>himi_chanさま
Hさん本人キタ──────(゚∀゚)──────!!
ビルの色が変わるくらいならまだ許容範囲ですぜ。
(銀行の跡にベネトンが入った時は驚いたよ)
北3条のあたりは、日本生命ビルが新築で建って、
なんだか新宿っぽいのよね。

金市館はラルズになったけど、まだ現役です。
おばあちゃん向けの品揃えで、母の物とか和装小物とか見にたまに行きます^^

首振り人形、やっぱり見覚えあったわね^^
お名前検索したけど、分かりませんでした。
玉屋さんの公式ページによると、昭和30年からあるそうな。
ドレスアップしたり七五三に行ったり、楽しいよね^^
http://www.houseki-no-tamaya.co.jp/

地下歩行空間の1つ前の写真、右手に曲がると右手にある
マリヤ手芸店の外観は変わってないですよ。
レンガとか札幌軟石の蔵とか大切にして欲しいなぁ。


>猫まんなさま
カナダのお友達キタ──────(゚∀゚)──────!!
ねー。景観に気を使って欲しいなあ。
とはいっても、何を建てたら良いやら。私なりにあれこれ考えてみたんだけど
デパートを建ててももう飽和状態で経営不振になるでしょう。
商業施設かオフィスビルか、この辺銀行だらけだし、じゃあ公共施設かと
思ったけど、駅の北側にもうあるし、ホテルも近隣にあるし。
利益がでて活性化して、景観に馴染む・・・これは難題だわね。

札幌だって様々な様式の建物が混在していてカオスですよ。
レゴの記事に載せた明治の建物も点在してますし(大戦で焼け野原には
ならなかったからか)、昭和の古い香りも近代設備も混ざり合ってますよ。
雪をかぶれば皆真っ白ってか~。


>こうへいさま
夕べはありがとうございました。
変わりつつありますね。ちょっと行かないでいるとココドコ?ってなりそう。
こうへいさんは大通⇔さっぽろ間、地下鉄に乗っちゃう派でした?
私は地上時代でもすすきのまでは歩く派でしたが、
でもたまに定期だった時、疲れた時、荒天の時には乗ってました。
市営交通もこの1駅200円の収入が激減したべな、と思うのですが
どうなんだろう。

家電屋巡りしますします。足を伸ばして、ド○パラやツ○モも行きますよ。
見るだけなんだけどね。

こんばんはhappy01
お邪魔致します。

札幌は平年より雪は少ないのですか?

地下歩行空間sign03
去年の出張時に歩きましたよ~run

あそこで亡き夫と婚約指輪vvs1給料三か月分・・・&結婚指輪を購入したのであります。
29,800円マジックのあった頃だったし、金の相場見てメープルリーフ金貨買いだめてる先輩とかもいたよ。
「札幌駅前通りのOL」にとってはまぢノスタルジーポイントっしょ!!
ちなみに自分らは「玉男」「玉子」と呼んでました・・・センスなし!
横の階段を下りた茶店で毎日食後のコーヒーいただいてました。ほんと懐かし、ありがと^^

>まったんさま
平年の7割しか降っていないのに、気温が低くて溶けず、
積雪量は平年並みとのことでした(雪まつり前までの話)。
その分なのか、これから3月までに多めに降るそうです。
そんな帳尻合わせ要りませんってねぇ。

歩行空間、観光名所みたいになってきたのかな?
地下街と違って特に何もないですよねえ。
でも人通りが賑やかで、出店が繁盛しているらしいです。


>himi_chanさま
玉男と玉子、ナイスでしょう。
まさかなと思いつつ「玉男と玉子」で検索したら
地元局アナウンサーのブログがヒットしました!
>店先にある玉男と玉子が目印です♪
ですと。
http://www.tv-hokkaido.co.jp/announcer/niwa/2011/03/post-237.html
玉屋さんのwebページを読んでいたら、大切な記念のジュエリーを
こちらで買われる方の気持ちが分かりました。himi_chanもだったか。
甘く切ない思い出をありがとう^^

玉男と玉子は本名だったのね… 驚く情報ありがとうございます^^
ちなみにその頃はウェブページみたいな素敵なものはなかったので、
(オフコンとパソコンに分かれてた時代w  近所の口入屋…もとい
やり手婆…じゃなくって仲人口の得意な方からの口コミ情報でした^^

>himi_chanさま
ははは( ̄▽ ̄) でもなんだろう、昔からのスタイルで、
人生の折り目に相談できる信頼できる宝石商って
なんだかいいなと思いましたですよ。
修理にも安心して任せられそうですしね。
お得意様になったら「こちらもございます」といって会社とか
お家まで来てくれそう^^;

オフコンがあったからこそ、それに対してパソコンなのに
今じゃオフィスで使っていようと何でもPCだもんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212355/53953451

この記事へのトラックバック一覧です: あったものがない:

« グラッパ入りチョコレート | トップページ | 潜入調査依頼(えびそば一幻) »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ