最近のトラックバック

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月25日 (金)

黒ビール風炭酸飲料なるものを飲んでみた

かねてより予告していたサッポロビールから発売のコレdown

20120524_01
発売日より1日遅れて昨日飲んでみました。(低画質でごめんなさい。週末に使う予定があって両親のcameraは絶対に借りられない雰囲気なのよねーsweat01

beerサッポロビール プレミアムアルコールフリー ブラック アルコール分0.00% 炭酸飲料beer
公式サイトはコチラ

3月に飲んだ麦とホップ黒の記事でもちょっと予想して、コーラみたいな味だったりして?なんて書いたけど、結果からいうとそうでもなかった!

泡立ち豊か!盛り盛りになったフワフワの泡がなかなか消えずに長持ちします。しかし最初に嗅いだ香りは、例の人工臭sign02 ノンアルコールビールというと、どうして全社揃ってビニールみたいな人工的な香りになるんでしょう。浮き輪を膨らます時のことを思い出してしまうんですけど!pout

beer泡を搔き分けるように、グビッと一口。甘いsign03うほーーー!!表記は「糖質6.8g/100ml」。多いよ!!麦とホップ黒だって3.8gでしょ!倍近いぞ!甘すぎるでしょ!!カラメルソースの味でっせ!・・・と思ったら余韻は苦味がある。麦とホップ(ノーマル)の苦味によく似ている。原材料表記に苦味料ってあるけどねthink 甘くてベタベタしてて苦味がしっかりある。つまり私の求める黒ビールの条件に近いんだなこれが・・・w この人工的なビニール臭もカラメルの香りで少しは薄まって、案外飲めるものでした・・・(。・w・。 )

いつも、リピートしたいか、また買って飲んでもいいか?で感想を〆るのですが、この場合はどうだろう。ビニール臭(と私が勝手に呼んでいる)と、高い糖質さえなんとかしてくれれば、従来のノンアルコールビール味飲料の中ではかなりマシな方だと思いますので、各社並べられてどれがいい?と聞かれる場面があったら、これを1番に選択します。←なんとも曖昧な感想ですが、ノンアルコールを飲む場面ってそうそう無いからね^^;「だったら飲まない」ことの方がずっと多いですし^^;;;;;

あ、泡があるので、コーラとは明らかに違いました。炭酸も粗くないのよね。コーラだと炭酸の気体の粒が大きいと思うんですが(滅多に飲まないので分からないけど)、こちらはもっとキメの細かい柔らかな口当たりでした。飲んだ方いらっしゃいますかね。

2012年5月22日 (火)

びーるもどき・ホップ畑の香り

20120522_01

5月16日発売だったそうですが、少し遅れて飲んでみました。beerscissorshappy01 レギュラー缶の半分くらいしか飲まなかったんですがcoldsweats01 感想など。

beerサッポロビール 「ホップ畑の香り」 リキュール類 アルコール分5%beer

うたい文句の通り、香りがフレッシュでさわやか。アルコール分5%で割りと辛いのかも。でも尖ってないです。スッキリ系というか、さっぱり系。香りだけが鼻腔に残って後は残らないような感じ。
実は前の日に麦とホップ黒を飲んでいて魚のおかずとすごく合わない!(お互いの悪いところが強調されてしまう)と思っていたんですが、これはなんともフレッシュな香りと舌触りで魚料理の臭さを流してくれました。運動の後に良さそうと思ったけど、案外魚料理にもいいのかもしれない。ホップを強調した商品の中では一番馴染みやすい香りに感じました。

魚って何食べたっけ・・・前の日がつぼ鯛の焼き物で、この日がガヤの煮付けだったかな。

パッケージも綺麗で、春のフレッシュさを感じる商品です。もちろんリピートgoodok ←CMのローラ風にhappy01

2012年5月13日 (日)

今度は甘夏柑マーマレードに挑戦

前回、いよかんマーマレードに挑戦した記事を書きましたが(アクセスが多くてびっくりじゃー!!!(゚ロ゚屮)屮)、しばらく経った4月下旬のある日、知人から荷物が届きました。

前回の記事はコチラ (いよかんマーマレードに挑戦 2012.03.10)

20120428_01三重県産の蜜柑詰め合わせw 4種類入っていました。

その中から、一番多くて一番大きくて一番酸味の強い甘夏柑をマーマレードにすることにしました。前回の反省から、使用する蜜柑の半分は果汁だけを使うようにします。

20120501_21手前と奥左が甘夏柑。奥の色の濃い2つは、カラーマンダリンという温州みかんとオレンジの混合種のような蜜柑です。一見温州みかん風ですが、中は濃くて鮮やかなオレンジ色をしています。種が多い上に、表面がヌルヌルしているのです。これはペクチンが多い予感!果汁もとても甘いので、果肉と種をブレンドすることにしました。皮は薄いので使いません。

20120501_22無農薬だそうで、表面にはキズや黒い斑点が沢山あります。ほとんど枝ズレなのだそう。どうせみじん切りにしますから、ここだけ取ればなんの問題なく使えます。

20120501_23大きな甘夏柑が4つあるから、2個を皮用に、なんて考えていましたが、細かい斑点が思ったよりもあったのと、皮の内側の白い綿状の部分をそげ落とすと案外うす~~~~くなってしまったことから、4つ全部の良いところを集めました。しかし、こんなに白い部分を削いでしまっていいんでしょうか。ペラペラですぜ?測ったら170gしかないsweat02

今回は、千切りではなく、4mm角くらいのみじん切りにすることにしました。ヨーグルトに入れて食べるのにも、パンに塗るにも、千切りより使いやすいからです。

20120501_243度ゆでこぼしたところ。

水を切ってから計量したら190gに増えていました。今回は茹でこぼすだけで水に晒さないで煮ることにしました。といってもすぐに煮ないで、果肉と皮を合わせて鍋に入れ、グラニュー糖を振りかけて一晩置きます。今回はいよかんより酸っぱいのを考慮して砂糖は45%に増やそうと思いました。翌日鍋の蓋を開けると、前回のいよかんではほとんど水分が出てこなかったのに、今回はジャブジャブになっていました。果肉が多いせいでしょうかね?

作り方は、切り方以外は前回のいよかんマーマレードと同じなので、割愛します。レシピを検索して来た人がいたらごめんね~。いよかんマーマレードのレシピだってまだ確立してないのだよ。

あ、もう一つ違いがあった。今回は種を一緒に煮るのではなく、別鍋でペクチン液を作って見ました。小鍋に水と種とじょうのう袋(内袋)を入れ、ぐつぐつと煮出します。分量や煮出す時間は適当です。ザルで漉してボウルにあけて置きます。なんだかとろーんとしています。中華料理のアンほどではないけど。

種だけではペクチンが足りないと思ったので、袋も入れたのですが・・・、後で味見してみたらすげー苦かった!しかしもう種も一緒に煮てしまったし、後戻りは出来ない。苦いのは平気なので・・・coldsweats01 使ってしまえ!と、煮ているジャムの鍋に苦々ペクチン液の上澄みを100ccくらい入れて混ぜました。

瓶の消毒や、ペクチン液の抽出などと平行して、皮と果肉の方も煮るのですが、今回は前回と違って、取っても取ってもアクが出る!終わらない!横から母が、アクは徹底的に少しも残さず取るように言うので、粘って取っていたら火も強かったのか、煮詰まってしまった!(火が強い方がアクを取りやすいんだもん・・・)

20120501_25気分も暗かったけど、写真も暗いわ・・・。

色が付いてしまい(煮過ぎると茶色くなってきます)、砂糖の味もせっかくの低糖が普通のジャム並みになってしまいました・・・sad

トロミに関しては、熱いうちは分からなかったのですが、足りないと思ったって、あの苦々液をこれ以上足したくはなく、妥協したのですが、後で冷蔵庫から出すと良い感じについていました。

さっそくヨーグルトに入れて食べてみました。トーストには甘いのですが、ヨーグルト用なら全然平気。しかし最終的に糖度がどのくらいになったのか、さっぱり分からず、次回のレシピには生かせそうにもありません。甘さよりも皮の舌触りの方が問題。皮が固いのです。こんなに硬いのは、この甘夏柑の特徴なのか、それとも白い部分を削ぎすぎたのか・・・クチの中で角が触る感じで、噛むと「クニュクニュ」言います。グミみたいな感触っていうのが一番近いかな・・・。いよかんではこうはならなかったなあ。

次回やっぱり千切りにしようかな。短めの千切りならヨーグルトでもパンでも大丈夫。舌触りも改善されるかもしれない・・・(生協のオレンジマーマレードも角切りだったんだけどな)。それと、アク対策のためにも、やっぱり一晩水に晒したほうがいいのね。綿は完全に取り去るべきなのか、残しておくべきなのか謎のままだな。苦くさえなければ、スポンジのように水分を吸ってジューシーになる気がする。。。

こりゃレシピの確立まで、まだまだ掛かりそうsad

でも2回分の挑戦で知識を蓄積して、次回のための私的メモ。
・みかんの半量は果肉だけ使う。←ジューシーになるよ。
・皮は短い千切りにしよう。← やっぱりマーマレードは千切りじゃ!
・3回茹でこぼした後、一晩水に晒そう。← アクが減ると思うよ。
・砂糖は40%じゃちと足りないぞ。← 適量は次回の課題じゃ。
・ペクチン液は種だけで取ってみよう。← 苦味の原因が種なのか袋なのか分かりるぞ。
・煮詰めないように気をつけよう。← 冷やすまでトロミは分からないから、
煮ながらトロミを待つ必要はないぞ!

この春にもう1回挑戦するかどうかは分かりませんが、来年のためにも残しておきます。

2012年5月12日 (土)

2日早いけど・・・

カーネーションのブーケribbonを買って来ましたhappy01 今年も超低予算でスマン!!小学生でももうちょっと高価なの買うよな・・・despair

20120511_01

日曜日に花屋に行くと戦場さながらなので、2日早いけど金曜に行く事にしました。ところが今度は宅配の分のアレンジを作るピークだったようで、これまた殺気立ってましたcoldsweats02 しかし、低予算にも関わらずサービスでグリーンを入れてくれたり、丁寧なラッピングをしてくれたりと嬉しいサービスを付けてくれました。嫌な客だっただろうにw

こちらのお店とは別ですが、ずっと前に懇意にしていたお花屋さんが言うには、4月中だと安いから沢山買えていいよ、とのこと。5月に入るとカーネーションの価格が高騰するんだそうです。が、しかし、第二日曜日が一番早い年でも5月8日より早くはなりません。まだ試したことはありませんが、8日も持つかな。今年は13日だから論外ね。

母は独自の信念で母の日のカーネーションは赤以外ng!でも斑が入るのはok !でこんな感じupになりました。スプレーカーネーションを入れるとボリュームが出るので外せないのですが、赤は赤でも朱色しかないし、赤系の斑模様もないので毎年苦労するのよ・・・coldsweats01 悩んでいたら、中間色のアルストロメリアを提案してくれてうまくまとめてくれました。

受け取った母は、なぜか花屋の包装紙を一番喜んで、嬉しそうにhairsalonでカットしてブックカバーを作っていました。bookbook

2012年5月11日 (金)

杏の花 in 2012

毎晩記事書かなきゃ・・・更新しなきゃ・・・と思いつつも延び延びになってしまいました。数日のタイムラグがありますがご容赦ください。

20120508_03杏の花です。(5月8日撮影)

前にも書いたように、樹勢が衰えつつある一方の杏。一応4割くらいの枝に弱弱しくweep花をつけたので、写真に収めておきました。が、このところ天気がずっと優れず、暗い暗い。過去の花盛り&晴天に撮ったアーカイブスの写真を持って来ようかと思ったんですが、古いパソコンを立ち上げるのが面倒という勝手な理由でこれだけにしておきますcoldsweats01 ごめんねごめんね~。

20120508_04私の背でも届く低いところ。

ピークが過ぎて枯れ始めてますねcoldsweats01 凝視してみると、ちゃんと雌蘂に花粉が付いていました。早朝からメジロ、コムクドリ、ヒヨドリが頻繁に来ているので、受粉はしっかりされているようです。いくつか実がなってくれるといいのですが・・・。枯れた枝と、葉が出てから樹全体に広がるアブラムシにはどしたらいいんだべなあ。枯れたように見える枝も、完全には乾いてないみたいだし、すぐ下は畑なので薬品は使いたくないし、牛乳の散布は届きません。。。

一方、チューリップがこんな感じになりましたtulip

20120508_01

先に咲いていたギザギザチューリップの2倍くらいの背丈があります。

20120508_02

こんな変わった斑の入る花も植えてました。母も私と同じで、毛糸も段染めが好きなのでその影響でしょうね。気温が低くなったせいで(昨日の最高気温16度、今日10度の予想)、今覗いてみてもこんな感じの蕾状態でした。

2012年5月 7日 (月)

焼きそばキティちゃんストラップもらった

必ずもらえるキャンペーンに応募してもらいました、母が。でも応募用紙を用意して、投函したのは私coldsweats01 記事にしてもいいよね~?

20120504_05
キャンペーンの詳細はオフィシャルページで。
http://www.maruchan.co.jp/campaign/st_noodle_12/index.html ←でも終わった情報なのでいつまであるか分かりませんが貼っておきます^^

20120504_06
やきそばの裏にあるバーコードを3枚集めて応募用紙に貼って送るだけで、必ずもらえるというキャンペーンでした。太っ腹!これの原価もそうだけど、送料がすごいことになりそう。売り上げで追いつくのかな。

ちゃんと焼きそばの袋に入って、商品と同じ口金で留めているところもナイスgood ちょっと見づらいですが、両手にコテを持ってます。

母はてっきり孫にあげるのだとばかり思って、急いで撮ったのに、よく聞いてみると自分の物にするんだそうですwww ココログ広場のお友達にキティ好き(特にストラップが好きらしい)がいるので載せてみました。菅丸子さんのコメントを待つheart01 smile ニヒヒ

2012年5月 5日 (土)

海老で鯛を釣る

昨日、兵庫県に住むお友達から荷物が届きました。ワクワクしながら開けるとそこには!なんと!手作りのパウンドケーキが~~~~heart04heart04

20120504_01

やほーい!ヽ(´▽`)/ Kちゃんは製菓学校でお勉強された本格派なのですsign01前にも2度ほど頂いたことがあるのですが、すこぶる美味しいのですsign03

20120504_03

テーブルコーディネートとかなくて、雑な撮り方ですけどすぐ食べたかったんでcoldsweats01 中身はブランデー漬けのフルーツミックス!焼き上がりにもブランデーをかけてくれたそうで、開封したときからポワ~ンといい香り!「ドボドボとかけときました。でもちよちゃんには物足りない酒の量かもしれません。」って、あのねwww 十分だよwww 生地やフルーツが全然沈んだりしてなくて、さすが上手ですわ。本当に芳醇で美味しかった。アルコールが残ってるらしくて、食べるとぽわーんとしますlovely

もう一つ、こちらもお母様手作りのいかなごのくぎ煮!

20120504_02

きゃー!感激ー!happy02 いかなごのくぎ煮自体はは知ってましたが、春の味覚とは知らなかった。グーグル先生に聞いてみると、神戸辺りでは3月頃から生のいかなごが出始めて、各家庭で煮るのが春の風物詩なんだとか。でもうまく煮るのは結構難しくて、失敗される方も多いらしい。こちらはとても美味しく炊けていて、Kちゃんの言うようにご飯のお供にも、お酒bottleのつまみにピッタリなお味でした。味見に小皿に少し出しておいたら、いつの間にか全部なくなっていました。家族がつまんで止まらなくなったようです。

この1週間で気温や開花にものすごく急速に訪れた春を感じたところですが、なんと味覚でまで味わうことになりました。

私からKちゃんになんて、これdownしか送ってないのよ?

Products_season1205_06六花亭 紙かぶと(3種類のチョコレートが入った手折りのカブト)季節限定商品。
http://www.rokkatei.co.jp/products/index.html から引用

底辺が20cmくらいのちーさい物ですぜ?中身も家族で食べたらすぐなくなっちゃう!たったコレ1個なのに、手間と送料をたくさん掛けて美味しいものを送ってくれました。まさに海老で鯛を釣ってしまったような気分。しかし私を想って作ってくれたので、遠慮などせずに家族で有り難~~~く頂戴いたしましたdelicious

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

おまけその1

20120504_04箱の隙間に入ってた新聞紙up

おお、神戸新聞だ!今度はうちから北海道新聞で送らなくては!

梱包材として使われる新聞を広げてみるのが結構楽しみだったりします。和装用に買ったバッグの詰め物が京都新聞だったりしたこともあるし、農産品の取り寄せなんかは農業新聞だったりして、普段読まない内容に興味を覚えます。

.。.:**:.。..。.:**:.。.

おまけその2

20120504_07

開封途中の写真coldsweats01ですが、ふと気が付いたので、いつもの低画質でパチリ。最近は「天地無用」って書かないのね~。時代の流れかしら・・・gawk

撮り忘れてしまいましたが、この左側に貼っていた「春の味覚・いかなごのくぎ煮」という桜模様のシールも、後からネットで「この時期、郵便局でも地方送り専用の容器付きレターパックも出るほどの風物詩」という情報を得て、既製品ではないのに貼ってくれた経緯を理解したのでした。

2012年5月 4日 (金)

サクラサク続き

ツッコミが入ったんで、ほんの少しだけ頑張りました。近くのエゾヤマザクラと思われる桜です。

20120502_01撮影日:5月2日早朝

翌日咲くべ、と言っていたら本当に咲いていました。葉っぱの大きさ、すごいでしょ?風が強くて枝が揺れてます。居間に置きっ放しになっていた親のcameraを無断拝借してcoldsweats01 数枚撮って、ブレてないものからトリミング。寝ているうちにデータ消去coldsweats01

旭川市もこの日に開花したそうですが、その日のうちに満開を観測したとか。今年の気象ってば一体どうなってんの?

まだだべ、と思っていた庭の杏も開花してました。

20120503_01

やっぱり木が弱ってしまって、半分くらいしか花芽をつけません。去年も実をつけませんでした。8年前の台風で倒れて起こしてなんとか生き残った木ですが、弱っていく一方なんでしょうか。。。芽吹いても葉が枯れてしまうのは、アブラムシのせいなのかな・・・。

2012年5月 3日 (木)

ティラミスロールちゃん捕獲。

5月1日の発売日に買えました!今月の期間限定ロールちゃんはティラミス味!公式サイトはコチラ

20120501_11
今回のはなんだか水分が多いんでしょうか。店頭で3つあったうちのどれも、袋の内側に生地やら水分やら付着してましたw

昨年1並びの日に食べてみたい味の人気投票を行った結果、1位に輝いたのがこのティラミス味だったそうです。発売5周年を記念して今月発売!

20120501_12断面。定番のシロールよりクリーム太め。ココアスポンジに、マスカルポーネ入りチーズクリームと、クリーム左上の茶色いのがコーヒーゼリーだそうです。

美味しいですよコレ。ちゃんと「ティラミス」の味がします。コーヒーの香りが豊かで、ちゃんとココアとチーズの3つの香りが一体化してる!リピート決定!ムフムフ。delicious

しかし私が食べたいのはダントツでラムレーズンなんだけどな。投票の選択肢にもなかったよ(投票してないけど)。セクシーなラム姉さんにまた会いたい。

【過去の関連記事】
好きすぎて(2011.11.05) ←秋の収穫祭、ダブルチーズ
今月のロ――ルちゃん(2012.1.14) ←いちご
じーじロールちゃん捕獲。(2012.3.12) ←抹茶&小倉
シロールちゃんも食べてみたけど(2012.4.11) ←ホイップクリーム

2012年5月 1日 (火)

サクラサク(札幌市開花発表)

あんなに寒くてぶるぶるしていたのに、この2日なんと夏日!sunどうなってるの!!wobbly そして5月4日と予想していた札幌管区気象台の庭にあるソメイヨシノcherryblossomが、本日5月1日午後3時半頃に開花したと発表がありました。ついでに梅とたんぽぽも一緒に開花!

だがしかし、中心部より気温の低いうちの周りではまだ。今日も例によって、低画質シリーズです。

近所の桜の木cherryblossom(5月1日撮影)down

20120501_02見えないわな!低画質な上に望遠もない!!crying 肉眼では所々ピンクの蕾が見えたんですが・・・。今度私のアナログ1眼レフのレンズでも乗せてみようか・・・。大きな蕾だったので、多分明日咲くと思います。

20120501_05届くところじゃ花芽ついてないし。これ、多分エゾヤマザクラだと思います。葉っぱが先に出ます。札幌だと大抵の桜が花と葉っぱは同時です。花だけっていう桜は本州まで出かけないと見られないのですよ。(冬場の気温と芽が萌え出る期間に関係があったはず)

暗いのは夕方6時を過ぎていたから。いつの間にかすっかり日が長くなっていたのね。月日の流れにどんどん置いていかれるー。庭先もふと見るとクロッカスも終わって色んな花が咲いてるじゃないの。(植えっぱなしですけどね)先の記事に頂いたこごろうさんのコメントの通り、春の足音は一気に駆け足になりました。

20120501_01こんな色じゃなかったんですがー!もっと濃い青紫です。なんて名前か不明w 植えた本人も「なんでこんなところから生えて来た?」と言ってるくらいです。名前を尋ねても憶えてないでしょうね。(ユリ科っぽいよね)

20120501_03前にムスカリじゃないかって書いた黄色かった芽はこんな花になってました。なんだこれ?ヒヤシンスみたいだけどw(相変わらず不明) 枯れ枝も取らない庭主。

20120501_04ムスカリはこっちでした。しぼんだクロッカスのすぐ横に出てました。ワイルドだなあ。

20120501_06水仙も満開でした。しかしまあ水仙らしくない写真だこと。取り込んでからしみじみ思いましたが、水仙らしさって首の曲がったところやしゅっと細い茎でしょうにねえ、もう。日暮れが近いので光も更にひどいことになってます。チューリップはあれ1輪だけで、他のはまだ蕾でした。

カメラがこんな調子なので、桜の写真は期待しないでくださいsad サクランボcherryと杏の花が咲いたらいよいよ春だなあと思うのですが、いい写真が撮れなかったら過去の写真を引っ張ってこようっとcoldsweats01 アーカイブス、便利だぞ。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ