最近のトラックバック

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

亜麻を植えてみた続き

どこに植えていいか分からず、とりあえずポットにまいた亜麻の種ですが、発芽してから、「移植を嫌うので直播きにする」ということが判明。

20120614_03
その後、こんな具合に伸びて来まして、通常の苗ならまだまだ小さいですけど、根が回る前に定植してしまえ、と思いまして14日に決行することにしました。

土が変わるのを嫌うみたいなので、なるべく土ごとコソーッと移動したつもりだったんですが、普段やりつけないことなので、そう上手く行くもんでもなく、

20120614_09

20120614_09

父が管理してる畑スペースしか空いてなくて、あまり手出し口出しも出来ず、なんだかこんな風に植えちゃいました(この後ロープで囲ってた!)。

亜麻はもともと乾燥地帯が原産とのことで、湿気を嫌うそうです。鉢植えじゃなくて直植えの場合、土が割れるなど、よっぽどの乾燥でもない限り植えっぱなしで潅水しなくていいとのことですが、ある日ふと畑を覗くとピーマンなどと一緒に水遣りしてありましたbearing

植えたのが若干遅かったのと、やはり移植したせいでしょうか、今日29日現在10cmほどの背丈で、あと2週間くらいで開花するとはとても思えないくらいのひよっこぶりです・・・。chick とりあえず、枯れてはいないようですcoldsweats01

関連記事:
亜麻を植えてみた(2012/06/04)

2012年6月28日 (木)

6月はじめの花盛りその3

というわけで、続きです。今日は一切草取りをしていない雑草畑coldsweats01へGOrun (撮影日:6月5日夕方)

20120605_10スギナとクローバーとギシギシと、地面を這いながらよく分からない黄色の小さな花をつける草の間から出てる勿忘草(わすれなぐさ)。本当は薄水色ですが、夕方の光で、薄~い紫っぽくなっちゃった。

20120605_11洗濯物干し竿の真下に生えてるデイジー(雛菊)。場所が場所だけに、踏まれます。シーツやタオルケットなんかを干したときは全く見えないので特に踏まれます。でもまた立ち上がってきます。さすが。

この家に引っ越してきたときから、ひとりでにデイジーが生えているので、インターポットの雑草を見ても親近感が沸いていました。ちなみに、ここのクローバーは白い線が入っていて可愛いと思うのですが、四葉の遺伝子はないようです。1枚も見つけられませんでした。

20120605_12おだまき。

20120605_13都忘れ。このド田舎(;´▽`A``に引っ越してきたとき、最初に裏のうちのお婆ちゃんから頂いたお花がこの都忘れでした。薄紫のものも同時に頂きました。すぐ上の写真にうっすら写っています。丈夫な花ですね。切花にしても長持ちするし。

20120605_14おだまき、その2。何度聞いても頭の中で「おだまり!」と響きます。分かったっつの、と自分にツッコミを入れてもまた鳴り響く。この植物も増えますね~~~。

20120605_15畑の奥の方にあった、これまたベルっぽいお花。知らないうちに増殖してます。周りの葉っぱはラズベリーの葉ですが、よく見るとタンポポの葉も生えてるw

20120605_17そのラズベリー、家の中から見ていると、ミツバチが盛んに訪ねてくるので花盛りかとレンズを向けると、もう終わっていました。でもまだ蜜は集められるのかな?ずっと受粉してくれていたようです。ありがたや~。7月後半になると、ここに真っ赤でスジコみたいなツブツブの実をつけます。

20120605_16これで2/3くらい。8月までにもっと茂ります。これいっぱいに実をつけた去年は7kgも収穫できました。去年は雨不足で虫も少なく、実は大豊作だったんですが、今年はどうなるかな。

関連記事:
6月はじめの花盛りその1(2012/06/13)
6月はじめの花盛りその2(2012/06/27)

次の記事は、14日に移植した亜麻の事を書きますね。移植と湿気を嫌う亜麻、一体どうなるのか!?

2012年6月27日 (水)

6月はじめの花盛りその2

花盛りその1 改め 6月はじめの花盛りその1 で、

>この日ほかにも色々撮ったので、しばらく5日の写真が続きます。

なんて書いたのですが、放置ぎみでごめんなさい。なんというか何の思惑もないままただ撮ったので、どんな風に記事にまとめていいか分からなくなってました。

並べりゃーいいじゃん。

ということで^^;6月が終わってしまわないうちに適当~~~に、何の考えもなく、ただ貼り付けて置きます(;´▽`A`` (撮影日:6月5日夕方)

20120605_01牡丹~。なんと!ご近所さんからの頂き物!すっごく甘いニオイがしました。

20120605_03なんていう花か不明だけど、敷地の中にわしゃーっと生えてます。

20120605_04これも良く分からないのですが、カンパニュラの種類っぽい。

20120605_05水仙っぽいけどすっごいちっちゃい。ちなみに私、これでも爪が伸びてます。楽器の練習してないのバレバレ。

20120605_07夕方っぽい光線だね。たしか18時過ぎてたもの。6月5日はまだライラックも咲いていたのね。2週間ほどで枯れましたが・・・。

20120605_08なんか見えたので拡大。ミツバチが蜜を集めていたもよう。拡大するとライラックの花びらが4枚に分かれているのがよく見えますね。5枚になってるものはラッキーライラックというそうです。

20120605_09別のライラック。種類が違うようです。色が濃いだけじゃなくて、花穂全体が長いみたい。高いところにあるのでニオイはしませんでしたが、咲いていると甘く薫ってくるのよね。

そういえば、12月13日の記事に載せた、ライラックのイルミネーションを憶えている方はいらっしゃるかな?
20111212_13本物と比べてどうでしょうか?(再掲↑これだけ2011年12月12日撮影)

記事も長くなるので、一旦区切ります。続きはまたこの次。並べるだけならすぐ書けるので、放置しないよ~。

関連記事:
6月はじめの花盛りその1(2012/06/13)

2012年6月19日 (火)

アバター遊び なりきり鬼太郎集会(6月10日)

10日近くも経ってからの掲載でごめんなちゃい。

去る6月10日、お誘いを頂きまして、ココログのアバター広場で行われた「なりきりゲゲゲの鬼太郎集会」に参加して来ました。鬼太郎のキャラクターに扮して集まる、という単純明快な会ですが、皆さんの変身っぷりがすごいのです。

270x285_2012_06_10_21_10_23

宴会部長うこさんのブログ記事にも、なりきり集会に最初に声を掛けてくださったユウコさんのブログ記事にもありますが、私の方でもまとめてみました。

270x285_2012_06_10_21_06_04

私はサザエ会に続いて2度目の参加。(その前のちびまる子会は不参加でしたが一人でアバを変えて遊んでいましたw)

この会、いつも早めにお題を振られるのですが、私はその前に勘付いてしまいました。インターポットで皆さんのお庭を巡っていると、なにやら見たことのあるキャラクターがチラホラと居るのです。お友達からも「まちでねずみ男を見た!」と知らせがありました。こりゃもうゲゲゲでしょw

ユウコ先輩も1週間以上前から、普段から妖怪アバターのMくんに弟子入り。ある日あれこれ試行錯誤しているのが分かったので、以前Mくんのアバの研究マネをしたことのある私は、目の角度がもう少しこうで、色はこう、とお伝えしました。ひとつ目になろうとしていました。アレですね?( ̄ー ̄)ニヤリ

で、私は前日からこれに変身↓

270x285_2012_06_10_21_53_28

猫関連に矢鱈詳しいお友達に「猫娘は時代により顔かたちが大きく変わる。参加者の平均的な世代を考えて設定せよ。」という厳しくも温かいご指導を受け、かなり初期の猫娘にした・・・つもり。本当はパッツンの前髪があると良かったのに、有料(¥120)でした・・・dollar

Nekomusumavatar(これです、フルバング前髪↑。わずか1時間のために、それ以後使う予定が全くないので課金できなかったよ・・・)

赤いジャンパースカートや、後頭部のでかリボンもないので、頭のせ桜もちと猫グッズで誤魔化し、鬼太郎印の饅頭を持たせ(本当は鬼が島温泉まんじゅうspa)、持ってるアイテムをかき集めて無理矢理でもそれっぽく見えるように着せました。

猫娘をやろうと決める前、一度砂かけばばあを試しにやってみました。

260x350_2012_06_08_02_02_51

着物を持っているから、という理由だけだったんだけど、まちに出ても怖がられるだけで砂かけ婆とは気づかれないし、出来もイマイチだったのでやっぱり猫娘で行くことに決めました。

砂かけ婆にしないでよかった。まちこさんが素晴しかった。

270x285_2012_06_10_21_22_01この血走り目と唇の使い方!着物も色が薄いのをお持ちだったし(本物は白っぽい着物)、これはかぶらないでよかった~。デフォルメが上手!感服いたしました~m(_ _)m

270x285_2012_06_10_21_07_51鬼太郎もよく出来てる!隠れてる目が反対なのと少し見えかかってるようなのはご愛嬌だけど、こういう発想はなかったなー。これ以上のパーツはなかったと思う。この写真、“父さん”もいい位置関係ねw

270x285_2012_06_10_21_07_29子泣き爺もいい感じ。元のおたまさんの影はどこにもないよwww

270x285_2012_06_10_21_24_49黄色いけどすぐに分かるネズミ男と、なんと人型以外のものに挑戦したりささん!それ一反木綿じゃなくてフェンシングの選手だ!と突っ込まれていたのには笑いを堪えられなかったけど、素晴しい心意気!素晴しい挑戦だ!!

とか話していると、もう一方ご登場。

270x285_2012_06_10_21_10_48手に持ったハリセンで波打つ晒木綿の尻尾?を表現しているのでしょうか。なかなかのオシャレさんです。

木綿は合わせて2反になりました。

日曜の夜にこれだけ賑やかにやっていると、何をやってるの?と何も知らずに覗きに来る方もいらっしゃいます。

270x285_2012_06_10_21_19_20しかし、妖怪の集団を見るなりビックリしたのか凍り付いてしまった!270x285_2012_06_10_21_26_08カッチコチです。

270x285_2012_06_10_21_39_16ご自身が妖怪っぽい人は(失礼sweat02着ぐるみみたいなんでw)固まらずに囲まれていました。

まちのエリアは定員がわずか10名なので、会場に入れない人も出てきたりして、あちこちに移動しているうちにいつしか○×広場に場所を移していました。そこで出されるお題にみんなであれこれと答えるうちに、こんな出来事が・・・!down

270x285_2012_06_10_21_56_56(目玉おやじは「きょうなの?」と言っています)

こんなお題の中、○エリアに宴会部長が一人残った!!birthday なの!?今日なの?なんとメデタイ!!みんなで歌ってお祝いしましたnotes

それからゲゲゲも歌ってdown270x285_2012_06_10_22_23_27

最後には恒例となった「鉄腕アトム」を大合唱してお開きとなりました。今回はたっぷり1時間40分も遊んでおりましたwあっという間に感じるほど楽しかったですhappy01

あ、そうそう、猫娘のうなじが、うなじーずのうなじだった、とツッコミが入りましたが、前日から猫娘に扮していた、というのがポイントで、前日の土曜日はうなじーずの定例集会でうなじを出すことになっていました。

270x285_2012_06_09_23_08_14(6月9日(土)のうなじーず定例集会より)up

猫娘はショートで刈り上げのようだし、顔も結構苦労して作ったのでいじりたくないと思い、うなざー(うなじをかっこよく出すクールな人)仕様にしておりました。2日間共通で使えるので、とても合理的でしたhappy01shineちゃんちゃん。

インターポット愛の落ち葉劇場-第2幕-

先日の記事に引き続き、しばしくだらない劇場にお付き合いくださいcoldsweats01

タイトルを写真の上に書くことにしました。先日の記事も後で気が向いたときに直しておきます。

『今日どこ行く?地球行く?』(ちよ呑さんの庭にて)1339809771018_12425↑ラララ・・・

『家族会議。』(ちよ呑さんの庭にて) 1339782672128_15560↑寄り集まって相談?議論?

『帰るよー お疲れっしたー!』(ちよ呑さんの庭にて)1339823647578_11288↑日もとっぷり暮れて・・・。 そして、次はこれと全く同じ落ち葉なんですが、↓

『カルガモの親子?』(ちよ呑さんの庭にて)1339823691775_14900↑ちょっと角度を変えると違って見えちゃいます。

maplebudmaple

それではいよいよラブラブ編です。heart01

『「気をつけて行ってきてね~!」』(ちよ呑さんの庭にて)1339782617884_12466↑朝のお見送りでしょうか。

『こうしてる時間が一番幸せね…』(ちよ呑さんの庭にて)1339809412918_17546↑穏やかな天気で幸せな午後?のひととき。

『付いて来ないで!もう終わったのよ』(ちよ呑さんの庭にて)1339809844838_16934↑時にはもうダメかと思うような喧嘩をしたり・・・でも・・・↓

『あ・・・っ♥』(ちよ呑さんの庭にて) 1339809951297_12159↑やっぱりお熱い(/ー\*)heart04

『落葉もそろそろ終わり。帰ろっか。』(ちよ呑さんの庭にて)1339823430639_16509↑葉も減ったし、あんまり続けるとアホらしいので、そろそろ幕です。

どもども、失礼しました~sweat01

関連記事:
インターポット愛の落ち葉劇場(2012/06/10)

2012年6月18日 (月)

これ美味しかったです(ベルギーチョコ蒸しケーキ)

ヤマザキパンのベルギーチョコ蒸しケーキmini 4個入り。

20120614_01↑実は1個食べちゃってから撮った写真coldsweats01

長い袋の中にミニサイズの蒸しケーキが4つ入っています。薄皮あんぱんみたいな感じかな(トレーは入ってないけど)。

20120614_02ケーキというより蒸しパンみたいです。

食べてみると、生地の中にチョコレートの細かい粒が混ぜられていて、チョコの風味も豊かでややビターな感じもします。甘すぎずちょうどいい感じ。

チョコ味でこのふんわりフワフワの感じ・・・何かに似ている・・・あ、クロールちゃんの皮だ!

と思いましたのでcoldsweats01 回し者じゃないけど紹介して置きます。4個入り1袋で148円だったかな(定価は158円らしい)。カロリーも1つ128kcalと、それほどでもないので、ちょっとしたおやつにいい感じです。

2012年6月15日 (金)

昨日のココログアバター傑作写真

昨日の朝、ココログ広場のまちでろこもこさんとお会いしたので写真を撮らせてもらったら・・・、

270x285_2012_06_14_07_03_41雨粒がものすごいナイスな位置に来て、「鼻垂れちよ呑」になりました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

涙とか狙って何度か撮ってるけど、ここまでピッタリの位置に来る写真は早々撮れませんぜw(鼻の穴が・・なのがまた良かったんだろうけどw)

下のカモガヤの記事を読んでくれたスゲ○コさんが、この鼻タレ写真に素早く反応してくれて、「花粉症がひどいの?」「かわいそうだからカモガヤ処理にアバターを庭に派遣してあげる.」と、農夫っぽい格好をしてIPのわが庭に来てくれました。

1339678235278_17455

1339678057915_11348鼻タレを見に来たんだろうと、私もラスト1個の草笛でアバターを派遣。

1339678123038_12654カモガヤの駆除が終わり(私が来る前に密かに雑草を引っこ抜いたのか?)、チラチラと猫ピックを気にするスゲ○コさん。なんと除草を名目にシャム猫を狙っていた模様!

1339678145868_13422じーっ。

しかし狙うは猫ばかりじゃなかった!

1339678265136_13718危うし!チョコバナナ!!

・・・とまあ、自分で傑作は言い過ぎかもしれないですが、1枚の写真をきっかけにたっぷり楽しませて頂きました。笑いすぎて涙まで出て止まらなくなりました(それも花粉症のせい?)w あーまた出てきたwwweyesweat01 どわっははははは;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

夕方追記。

菅丸子(スゲ○コ)さんのコメントにある「取り残し」写真はこちらdown

1339719489614_11144ご帰宅後に一人で庭を見回っていたら発見!(かまぼこ型の白い柵の前です)

やっぱりシャム猫ピックが目的だったのにゃー!catface

2012年6月13日 (水)

6月はじめの花盛りその1

20120605_06(6月5日夕方撮影)

これ、イネ科の植物「カモガヤ」です。ですよね?coldsweats01 格好良く言うと「オーチャード・グラス」です。そこらじゅうに生えていますが、見事な花盛りです。tuliptuliptulip 私、この花が咲く頃になると目が痒くなったり、( >д<)、;'.・ィクシッ とくしゃみを連発したり、鼻水が流れ出たりしますsweat02

どう考えても花粉症のようですが、幸いにも(?)、呼吸が苦しくなったり、眠れなかったり、頭痛がするといった症状はないので、血液検査をしたところで「ハイ陽性です」と言われるのがオチなだけで調べてませんが、同じイネ科の小麦グルテンに連鎖反応するようになったらやだな・・・。

一昨年は自転車に乗っていて、よそ見して(鳥を見ていた)脱輪し、カモガヤ畑にダイブしました。しばらく経ってからも、その時持っていた鞄からカモガヤの葉っぱが出てきたのは笑えました。bicycleimpactsweat01

写真後ろのイタドリは私の背丈を超えるくらいぼうぼうなので、早く草刈りに来ないかな~。ここは道だか市だかの管理なのです。

この日ほかにも色々撮ったので、しばらく5日の写真が続きます。

2012年6月10日 (日)

インターポット愛の落ち葉劇場

budインターポットとは、@ニフティ社の提供するココログ広場でのバーチャル箱庭ゲームのことですが・・・、ゲーム上で秋になると木が黄葉し、冬になると落葉します。…とココログメンバー以外の方にも軽く説明happy01

それで私、前からこんな写真を撮り溜めていたので放出~heart04

古→新の順で、写真の下に当時つけたタイトルを併記しておきます。ちなみに庭の写真を撮る方は沢山いますが、落ち葉の写真を撮る人はあんまり居ません。

1331760300512_14098『誰が一番遠くまで飛ぶか、競争だ!』(ちよ呑さんの庭にて)

↑この時の写真はサイズがやや大きかったのね。

1332435687884_18523『落ち葉マニア歓喜』(ちよ呑さんの庭にて)

↑こんなに一度に大量に撮れることはあんまりないので嬉しくなっちゃったhappy02

1333749932775_11275『「なあ今日どこ行く?」「そうだなあ」』(ちよ呑さんの庭にて)

↑おでかけの相談?

1334423514133_13894『「何やってんだ早く来いよ」「待って~」』(ちよ呑さんの庭にて)

↑兄弟っぽい。

1335113065420_16707『alone again』(ちよ呑さんの庭にて)

↑黄昏てます。

1336430858632_13184『ラブラブね』(ちよ呑さんの庭にて)

↑いつもその時の気分でタイトルをつけていたんですが、この辺からどうも愛の劇場になったもようheart01

1337125038383_14579『落ちるときは一緒だからねっ』(ちよ呑さんの庭にて)

1337809252217_17234『やだもうやめてよ、くすぐったいったら~』(ちよ呑さんの庭にて)

↑写真を見たお友達から「そこ、イチャつくな!」とつぶやきをもらって、どや顔のちよ呑です( ̄ー+ ̄)

1339144230333_13120『やっぱ俺帰るわ えっちょっと待ってよ』(ちよ呑さんの庭にて)

↑空はどんより、何か不穏な動きが・・・。

1339144708969_10428『「寒く…ないかい?」「私は平気よ」』(ちよ呑さんの庭にて)

↑背中から覆うかのように重なってますlovely

こんな調子で制限文字数20文字の中で遊んでます。落葉すると寂しいといっているユーザーも多いですが、私はこれがあるので楽しみにしています。happy01

古いのは活動記録30ページ分から掘り起こしましたが、ついつい他の写真も見入ってしまってこれだけになりました。発掘が進んだり新しく撮って溜まったら、また記事にしますね。

ではでは。paper

2012年6月 7日 (木)

6月4日の部分月食なんぞ

月曜日、満月が34%だったかな、欠けるというので外に出て東の空を見上げたらもう欠け始めておりました。

20120604_116月4日19:37頃撮影。写真の真ん中だけトリミングしちゃいます。

面倒くさかったので三脚もタイマーも使わず、10倍ズームいっぱいで撮ったらやっぱりブレてました。とはいってもドアの枠と手すりと顔の3点保持だったんですけど、やっぱりダメねυシャッタースピードが1/2秒だもの。腕プルプルしてたしw

食の最大あたりの20:01頃撮影したのがこちら。

20120604_12
でも撮ったのは私じゃなくて父。カメラに残っていたのを勝手に使わせてもらっちゃったw ちゃんと三脚を使って撮った模様です。これまた真ん中だけトリミング。

このところ続く天体ショー、そんなにいいカメラでもないので、ぶっちゃけ肉眼で見たほうが神秘的で綺麗でしたが、父はカメラに収めることばかりに一生懸命になっているのでした。

ココログにはもっとハッとするぐらい美しい写真を撮る方も大勢いらっしゃいますが、ここはまあ個人的な記録ということで、ほいっと載っけちゃいます。coldsweats01

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

本日のおまけ。

例の低画質カメラで撮ったものですが、先日、道立近代美術館付近を歩いていると面白い形をした街路樹が目に入ったので1枚写してみました。

20120602_01←近美   円山方面→

まんまるにカットされてて、なんだか可愛かったです。

2012年6月 4日 (月)

亜麻を植えてみた

昨年初秋、亜麻の種を9粒ばかり入手いたしまして、今年撒いてみることにしました。

20120531_01(5月31日撮影)

栽培用のきちんとした種ではないので、発芽するか自信がなかったのですが、一度半日ほど冷やした後で7日間水に浸けたところ、3粒の種から芽らしきものが1ミリくらい出てきたので、土に埋めてみました。ゴマよりも小さな種です。

すると出た出た!

20120604_02(6月4日撮影)

全部で5つ出てくれたようです。双葉の間から本葉も少し見え始めました。

亜麻ってご存知ですか?全くアブナイ植物ではなく、麻布(あさぬの)の「リネン」の原料です。種は食用になります。ブルーの小さくて可憐な花が咲きます。「亜麻」で画像検索していただくと沢山の写真がヒットします。http://www.google.co.jp/search?q=%E4%BA%9C%E9%BA%BB&hl=ja&rlz=1T4LENN_jaJP434JP434&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&ei=kYTMT4PsMc2YmQXZ2O30Dg&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&ved=0CGQQ_AUoAQ&biw=1366&bih=637

↑長っ

毛糸紡ぎを練習中の私は、亜麻にまで興味を持ちましたが、さすがに素人がいきなり栽培して繊維を取り出して製糸してってところまでは出来ません。最近あちこちで植えてるようなので、ちょっと花を間近で見てみたくなっただけですcoldsweats01 それにこれ、観賞用の園芸種らしいし。(食用と繊維用と観賞用では品種が違うらしい)

これは某オンラインゲームcoldsweats01の絵down

O032002結構リアル!

このオンラインゲームは種を撒いて収穫して自分で紡いで布を織って服を縫うところまでやっちゃいます。憧れていたことをクリック一つで簡単にやってしまいます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

札幌市の隣町では今も栽培が盛んで(種から採れる亜麻仁油のための栽培)、毎年7月には亜麻の里で亜麻まつりも開催されます。今年は7月15日だそう。公式HPはコチラ。配布してる壁紙カレンダーの写真やフォトコンテストの写真が可憐で綺麗です。

当別町でも札幌市でも、戦前まで亜麻栽培から繊維を作るまで生産していたそうで(北区に麻生<あさぶ>なんていう地名もあるしね)、その資料もこちらのページにあります。しかし復活した今は、亜麻仁油生産の方がメインで繊維の方はほとんど無い模様。ましてや個人でリネンを紡いで織るための情報はネット上ではほとんど見つけられませんでした。

個人でなくても、亜麻からリネン布までどうやって加工するのか、調べても有力な情報は得られなかったのですが、ふと手に取った無印良品のカタログが一番詳しく載っていました!オンラインにもあったのでご紹介。

無印良品の麻のページ(夏向けキャンペーンなのでリンクが切れたらごめんなさい)

やはり植物から繊維だけを取り出す課程がなかなか大変な模様。取り出した繊維はほんとに綺麗な北欧系女性の金髪みたいな色です。

北海道の気候は亜麻栽培に向いているそうです。油の生産もいいけど布の方も、クソ高いヨーロッパリネンには敵わないでしょうけど、なんとか味のある布の生産くらい出来ないものかなーと密かに期待しているのですが。

あっ、そういえば亜麻仁油は木製の楽器にも使うんだった!発火に気をつけないといけない油だけど、私も使ってます~。ドコ産か不明だけどね。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ