最近のトラックバック

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月23日 (金)

久々の針仕事

ものすごく久しぶりに針を持ちました。hairsalon

といっても些細なことをしただけ。東京の知人にダンスの衣装をお貸しするに当たり、少々手直しをしました。

20121122_01パニエのウエスト部分に、ハンガーに引っ掛けやすいように細リボンを縫いつけ、

20121122_02スカートにもちょっとだけ長さを変えて、同様の物を付けました。本当はウエストベルトを折って縫い付けるときに、あらかじめ中に挟み込んでおくものなんですけどね。いままで自分が着るときは、ハンガーに直接着るように掛けていましたがcoldsweats01あまりに不便だと思うので縫い付けてみました。適当に付けたけど、長さはどうなんだろう。使いやすい長さなんだろうか?coldsweats01

ドレス本体は、内側の布端のほつれを少々縫いとめた後、背中のヴァトープリーツにしつけをしました。

20121122_03全部で4箇所。輸送中に乱れないようにするためですが、この方が畳みやすいです。

20121122_04ピンクのしつけ糸。玉留めをしていないので、手で取れます。でも裏側をみたら縫い代が外側に出てきたまま縫っていたところがあって、2ヶ所やり直しshock

この後、メロンの箱に別の衣装とともにパンパンに詰め込んで発送しました。役に立ってくれると嬉しいです。

2012年11月14日 (水)

紫色のジャガイモでポテトサラダ

以前ちょっとだけ写真に載せた、親戚から送ってきたジャガイモ。

20120918_01(再掲)

段ボールいっぱいあったわけですが、これのうち、皮が紫色のだけをピックアップして、ポテトサラダを作ってみることにしました。

紫色の芋は、(多分)「ジャガキッズパープル」だけだ、と送ってくれた親戚が言うのですが、どうやら2種類混ざっているようなのです。中が紫色の、キタムラサキだかシャドークイーンだかは、栽培はしてたけど荷物には入れなかったというのです。でも剥いてみたら、しっかり入ってましたけど。

そのキタムラサキだかシャドークイーンだかは(どっちか分からない!)は、昨年食べて、ねっとりして大変滑らかな食感で美味しかったので、ポテトサラダにしようと思い立ったのですが、なにぶんジャガキッズパープルと見た目がそっくりで、皮を剥くまでわからない!長いとか丸いとか形で分けようにも、どれも似たり寄ったりで、さっぱり分からないのです。よ~く洗って土を落とし、表面の皮をよく観察して、これはそうだろう!と思うものを集めてみたのですが・・・down

20121029_01

剥いてみたら一つだけジャガキッズパープルでした・・・bearingすっかりだまされた!sweat02茹で時間やら食感やらが違うので、これは別の料理に回して、手前のものだけでサラダを決行。

ところで、皮を剥かないでゆでるってやったことないです。周りでやってるという話も聞いたことがありません。多分、北海道民はほとんどが、皮を剥いてから茹でますぜ?

それで、写真のジャガイモですが、切っても中までこの色で、ゆでると紫色が青紫に変わります(写真を撮ればよかった・・・)。茹で汁も抜け出た色素で青紫色になっていました。ところが、粉ふきにして酢を入れると今度はピンクに変身!酸化反応か。リトマス試験紙みたい!でももともとのジャガイモの色もあるし、ポテトサラダなんで、ゆで卵やらマヨやら入れますので、どんどん変化して・・・、

20121029_02

低画質ですが・・・こんな色に変身。なんというか、ベージュ色?^^;;;

そしてタマネギを切りすぎて、ちょっと多かったのにえいやと入れてしまったためか、ゴツゴツと舌に触って、期待した滑らかな食感は感じられなかったのでした・・・。

失敗したねーと笑いながら余った分は冷蔵庫に保存し、翌日、翌々日と食べたのですが、

20121030_01

ピンボケだけど、見えますかね?なんと、みじん切りにしたゆで卵の白身部分が青紫色に染まっていたのです!ちょっとギョッとしましたが、ジャガイモ本体はベージュ色になっても、アントシアニンはまだ残っていたのねぇぇぇ!!上の出来立ての写真では、まだ白いのが見えるのに(下の方。上の紫の方は粗く潰した芋の色)、時間を置いたら染まるんですねええ。面白い!flair

残ったポテトサラダは、例によっていつものように、角食(北海道弁で食パンbreadの事)に塗って、トーストしました。加熱によりタマネギのゴツゴツ感は消え、美味しくなりました。

食パン七変化、ならぬ、トースト八変化(2011/12/23掲載)」のその6

2012年11月13日 (火)

冬のビールとビールもどき

10月後半~11月頭に飲んだビールですが、今頃記事にしちゃいますcoldsweats01 飲んですぐは記憶していたのに、記事にするのが遅くてかな~り忘れています。まともな評価ではありませんが、完全に忘れる前に書いておこうかと・・・。

サッポロビールが多いですが、アバター遊び(若返り編)のように昔っからああなんでcoldsweats01ついつい贔屓にしちゃいます。

20121024_01beerサッポロビール 冬物語 ビール アルコール分5.5%

25年前の「冬物語」発売当初の味を復刻した、という広告の触れ込みに、思考が影響されたのか、なんだか昔の忘年会で鍋をつつきながら飲んだような、ジョッキに注いだビールのような味に感じました。
アルコール分が高くて辛いですが、余計な雑味もなく、後味スッキリ。魚介系でも味を邪魔せず、ダシがたっぷり出た鍋料理とも合いそうだと思いました。

20121025_01beerサッポロビール クラシック 富良野ヴィンテージ 2012 ビール アルコール分5%

2度飲んだのですが、写真のレギュラー缶を飲んだときには、「苦味は強いが風味が豊か。普通のクラシックは私の苦手な金属臭がするけれども、それがない。まろやかに広がるコクがあって、膨らんだ後にすっと引く。麦汁感もほどほどにあって美味しいね~」なんて思いました。
ところが、後日11月に入ってからロング缶を飲んだのですが、あれ???味が薄い!?なんだか水のようにすーっと入って消えてしまうのです。苦味も薄いようです。ロットによって味にブレが出たのかと思い、缶の底を見ましたが同じようでした。あれれ??

こちら↓は11月に入ってから飲んだもの。

20121106_01beerキリンビール 冬麒麟 リキュール類 アルコール分5%

これが一番記憶に薄くて、「ボディが弱い、ああ、缶にマイルドテイストと書いてあるからか。」と思った記憶くらいしか残っていないのですが、まずいともウマイとも思った憶えもなく、特に尖ったところや余韻も少なく、特徴の薄い味なのかなと思いました。あとは、これも冬物語同様、鍋料理に合いそうだな、と思った記憶もあります。

20121110_01beerサッポロビール 百年麦芽 リキュール類 アルコール分5%

一口目は苦い?と思いましたが、すぐに消えました。後口もスッキリサッパリ。余韻なし!雑味もなくこれまた特徴の薄い味・・・。どうなってるのかと何度か飲んでいるうちに無くなってしまいました(家族とシェアしたのでcoldsweats01
リキュール類は麦芽使用量が少ないはずなのに(発泡酒にスピリッツなどを足したもの)、麦芽を謳ってどうするのでしょうね?同社の麦とホップ辺りと比べるとマイルドなのかなー。麦汁感の濃さを比べてみたら良さが分かるかな?

特徴が薄いものが多かったですが、こちらの4種類はどれも、また買って飲んでもいいと思える味でした。ちゃんと味を見るなら同時に飲み比べてみないとねcoldsweats01 まあ店頭で新しいのが出た!期間(数量)限定だ!好みの味かな?どうかな?って思いながら買うのがいいんですけどね。

2012年11月10日 (土)

牛ロールちゃん再び捕獲

ウシロールちゃんこと濃厚ミルククリームロールちゃんが11月から再販されました。いつぶりの再販でしょうね。前に食べたのは2年くらい前だったかなあ・・・?

20121106_02

11月1日にハーゲンダッツを買いに行った時には売り場がなくなってて心配しましたが、その後ちゃんと並んでいました。

20121106_03upwardright毎度お馴染み「つ」の字の断面happy01

相変わらず濃厚で、とってもミルキーです。練乳とは違うし(そんなに甘くない)この味は、なんていうのかなあ。ミルキーってのが一番適切なのかなと思います。シロール(ホイップクリーム)と似てますが、こちらの方が香りが強くて、それでいてクリームは軽いです。難しいなsweat01生地もシロールより厚くてフワフワしてるように思います。

うちの家族の中では、今までに食べたことのある期間限定ロールちゃんで、ラムレーズンに続いて2位にランクインしていました。再会できて良かったですhappy01夏の間、関西地域限定で出ていたラム姉さんにも再会したいです。まだ食べてないキャラメルとかパンプキンも食べたいんですけどね。

【(ロールちゃんの)過去の関連記事】
好きすぎて(2011.11.05) ←秋の収穫祭、ダブルチーズ
今月のロ――ルちゃん(2012.1.14) ←いちご
じーじロールちゃん捕獲。(2012.3.12) ←抹茶&小倉
シロールちゃんも食べてみたけど(2012.4.11) ←ホイップクリーム
ティラミスロールちゃん捕獲。(2012.05.03)←ティラミス
カルピスロールちゃん捕獲(2012.7.25)←白いクリーム
おいもロールちゃん捕獲(2012.9.18)←2色のおいも

2012年11月 2日 (金)

昨日のおやつ

11月1日、スーパーで見かけたコレdownが、20%引きになっていて、思わずカゴに入れて買って帰ったのですが・・・、自転車のカゴに入れて帰ってきたので、こうなってしまいましたcoldsweats02

20121101_01モンテールの北海道かぼちゃのプリンhappy01 下のプリン部分は無傷でしたが・・・、ドーム上にモンブランのようになっていた部分は見事に偏ってしまいました。

20121101_02ああ~。(開封前です・・・)

20121101_03しかし!味はとってもよかった!母と半分こして食べたのですが、本当に美味しかったです。多分ハロウィンが終わって、商品入れ替えのために安くしていたんでしょうね。ということはもうリピートできないのね・・・。上のクリームも、下の濃厚なプリンも底のちゃんと苦みのあるカラメルソースも本当に美味しかったです。定価210円の2割引でした。

もいっちょ、おやつ!

20121101_04フルーツケーキファクトリーの窯出しシュークリーム!lovely 皮はサクサクでもなく、ごく普通のタイプなんですが、ちょっと大きくて、そんで中のクリームがトロットロ。アーモンド風味のカスタード&生クリームで、ちょっと洋酒が効いてほわんと香ります。

20121101_05手で割ってみました。カスタードに溺れたい時はここのシュークリームに限ります!!むほほ!!lovely これで1つyen105円。焼きたてでクリーム詰めたてなら、皮もサクサクしてるみたいです。

最後のおやつ!!

20121101_06チラシにこんなものを発見!!これは買いに行かなくちゃダメでしょ!!!!と、雨が降り出す前に帰って来れるようにbicycle激走!

20121101_07当然これですhappy01一択ですgood そして冒頭のプリンと一緒に買って溶けない様に激走して帰ってきたために、プリンがあのような姿になってしまいました。(いや、カゴにサスペンションがないせいですよdash

まだまだ売っていましたけど、だいぶ数が少なくなってきました。もっと製造して~!!

20121101_08ちなみに昨晩のおかず。これは撮影用で、食べたのは4つw

北海道産カボチャの煮物(種類不明)。うほほwどんだけ南瓜好きなのよhappy02 (一番の好物はカボチャのジェラートですけどheart04

このカボチャの煮物は飲み物がないとツライくらいホックホクでした。写真のものは翌日、「食パン七変化、ならぬ、トースト八変化(2011/12/23掲載)」の2番目のように、パンに塗って食べました。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ