最近のトラックバック

« 検索フレーズランキングにツッコミ(3) | トップページ | ミュンヘンクリスマス市(11月29日)のレポ »

2012年12月15日 (土)

Atelier Escargot アーカイブス ニット編追記2

Atelier Escargot アーカイブス ニット編追記の追記!

今頃の追記は、なんでかというと、昨晩13日木曜日21:30~のEテレ「素敵にハンドメイド」を見ていたら、自分のと全く同じ手袋が出てきて、ミーハーのように嬉しくなってしまい、手元と画面を比べて喜んでいたからなのでした。

番組で編み方を紹介したのは、足首ウォーマーでしたが、全く同じ手袋が参考作品として紹介されました。編んだ先生は同じ人ですからね。そして足首ウォーマーと同じエイトスターが使われていたとは、テキストも見たはずなのに気が付かなかった私。

20121214_01前に「どっか行った」と書きましたがcoldsweats01、出てきてくれましたhappy01

20121214_02S田先生のと違って、新品ではなく、散々使用してますがcoldsweats01

20121214_03
この甲にあるエイトスターは別名セルブーの星というそうな。ノルウェーのセルブー地方の物だったとは、知らなかった。本に書いてたっけなあ?

足首ウォーマーの方は、中細で3号針で84目とちょっと目数が多いのですが、編みたくなりました。お揃いっぽくなると思います。そちらはテキストの表紙になっているので、気になる方は12月号を検索してみてくださいね。 (追記:アマゾンでは売り切れみたいですけど(^^;、右サイドバーに入れておきますね。)

この手袋の編み方は、右サイドバーにある注目の本「北欧のニットこものたち」に出ております。写真のは指定糸じゃないけど編み方は同じです。

この手袋にまつわる話はコチラ↓
Atelier Escargot アーカイブス ニット編

« 検索フレーズランキングにツッコミ(3) | トップページ | ミュンヘンクリスマス市(11月29日)のレポ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ちよさん、もおお、レベル高すぎ!
編みこみ模様はほんとにステキだけど、私は見るだけですわぁ~。

4本針も苦手だから手袋、靴下も避けてたけど、マジックループでけっこういけることがわかってちょっとはまるかも。

でもでも!編みこみだけはそのようなズルはできないですよねえ。

あ、セルフ・パターニングのソックヤーンがあるか。
でも、それではこういう模様は出ないしね。

やっぱりすごい。脱帽です。

で、ウールはどんな種類なのかな。
最近羊毛の種類をちょっと習ってみたので、
気になるのでした。

>猫まんなさま
これは市販のストレートヤーンで、しかも本で指定の
糸じゃなくて、同じメーカーの廉価版です^^;
並太で、一応ウール100%とは書いてました。
こういう編み込みはスラブ糸じゃ模様が崩れるので
均一なストレートヤーンが欲しいわけですよ!

編み込みもマジックループで行けるはずですよ。
よく訪問させて頂く編み込み好きさんのブログで
よく見かけます。ワイヤーを引っ張る場所が
伸びやすいので、そこだけ気をつければ
何の問題もないと聞いた事があります。

私はアメリカ式(アメリカではイギリス式というらしい。
要するに糸を右手にかける編み方)で、しかもクセで
針を下から持つので、輪針より4本針(それも短針16cm。
流行の超短針はまだ試してない)の方がすいすい編めます。

セルフパターニングというのね。面白い模様のでる
ソックヤーンを1玉買ってあるので、そろそろ編みたいですが
かぎ針編みのボレロが終わんない~。

手袋素敵だわ~!!
北欧柄って冬に身につけてると
より一層おしゃれにみえる・・・

この手袋つけておでかけしているのかしらconfident

ところで、、、スマホだと指の先がないものがいいんだけど
ちよちゃんはそういうのも作れるのかな?


>わかばさま
恐れ入ります。ありがとね^^;
なんだか自慢げな記事だけど、北欧の伝統柄が
特に雪柄が大好きなのだーーーー!!ヽ(´▽`)/♡

うん、氷点下になるまでは、これを「はいて」ましたよ。
北海道じゃ手袋は「はく」ものなのだ。
コートがカーキ系なのに、手袋だけ赤いんで、
どうしようかなっていつも思うんだけどね^^;
今はミトンです。寒いんで中でグーにしてます。

指なし手袋といえば、高校のときの友達と
昨年再会したときに「ちよちゃんからもらった手袋、
いまでも重宝してる」と言われ、編んだ本人は
憶えていないのに使ってくれているのでした。
編み込みではないけど、5本指の指なし手袋だそうです^^

スマホ用の、なんていったっけ、導電糸入り?
あれはどうするのかは分からないけど、指ナシなら可能です。
この手袋、指1本編むのに1日かかるけど(遅いwww)
半分でよければ1日2本編めるわねwww

こんばんは~(*^-^)

カラメルブラウンの記事を パクリに来たら~
編み物ネタ~~~(≧∇≦)note

上手くはないのですが~冬になると 編み物したくなります~up
(ですが~こんな 細かいのは 編んだことないですよsweat01
どうしても 今日編みたくなって~手芸店に行ったら…
時間が遅くて 閉まってたぁ~(゚ー゚;

明日は 毛糸買お~~っと (。・w・。 )

>ミーシャさま
どぞどぞ、もってってbeer

細かいといっても並太ですし、
模様は細かいですけど、ほとんどメリアス編みの
表目でいいので、アラン模様のような編み方よりは
楽なんですよ~。

手芸店閉まるの早かったのね・・・night
そんなアナタに通販!!でも触って買いたいですよね。
がんばってゲットしてくださいね~~dash

こっちで知り合った友人でやっぱり手袋「はく」人がいるんですが(笑)
彼女も下から持って糸を右手にかけて、4本針ですいすい靴下編んでました。
北海道はみんなこれだって言うから、
ちよさんに聞いてみようかと思ってたところでした。

アメリカでもカナダでも、移民が多いので一応イングリッシュスタイルといいますね。
そして、左にかけるのをコンチネンタル。
でも、うちのギルドではジャーマンスタイルといいます。
なぜかというと、うちのギルドにはドイツ、オランダをはじめ、ヨーロッパ人が多く、
コンチネンタルといってもオランダやフランスはイギリスと同じなのね。
だから彼女たちはコンチネンタルと言いません。ジャーマンといいます。

ドイツ人は左手にかける。
北欧人は両方どっちもいける。
編みこみやるからなんですねー。
アイスランディックのロピとか、すごいよねー。
何本も糸かけてすいすい。

ちなみに、南部イングリッシュのスタイルが編み棒を下から持つそうです。
貴婦人たちが庶民と同じ編み方はいやだといって、持ち方を変えたのが始まりとか。
うふふ、スノッビーだわぁ。あたしもやりたい(笑)

だってね、そのやり方だとよそ見しながら編める。
編みながら、相手の顔見ておしゃべりできる。
テレビ見たり、本読んだりできるらしい。
今、実はひそかに練習中。
編み物初心者になった気分です。

>猫まんなさま
なんとsnobbyだったのか!?
(私の古い辞書にはいい意味は書いてなかったw)

コンチネンタル、そそ、そうでしたね。
日本ではどうしてか、フランス式と呼ぶんですよね。

今回見たテレビ番組でも、S田センセは代役を立てることなく
自分で出演し、”イギリス式”で編み方を紹介してました。
ただ、上から持っていたようですね・・・(超拡大でよく見えなかった)。
番組冒頭で引きの映像で編んでる姿が出ていたから、
再放送を見てみようかな。(S田先生は芦屋のご出身です)

うちの母は、確かにテレビを見ながら編みますが、
編み込みをやる私は編み図に定規を当てて1段ずつ、リズムを取りながら
■□■■□■□■■ とかいう2色の編み図だと「デデットデデット」
とか頭の中で鳴らしながら色を換えて編むので、テレビは見れませんw

この持ち方、一つ難点があります。
竹の針を曲げてしまうこと!3号以下はぐんにゃりです。
すぐ⌒になります。テコみたいになって、力が入っちゃうんでしょうね。
肩が凝るのは・・・どっちも同じかw

ちなみに「はく」の反対は「ぬぐ」です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212355/56320534

この記事へのトラックバック一覧です: Atelier Escargot アーカイブス ニット編追記2:

« 検索フレーズランキングにツッコミ(3) | トップページ | ミュンヘンクリスマス市(11月29日)のレポ »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ