最近のトラックバック

« よなよなエールと水曜日のネコを飲んで | トップページ | パンにぬるふんわりホイップ紫いも »

2013年7月26日 (金)

編み物と人生は時々振り返れ

タイトルのこの言葉は、ネットで調べ物をしている最中に、どこかの編み物ブログで見かけたものです。編み物の先生から賜ったお言葉だそうです。そうだよなあと共感し、私も心に留め置いていたのですが・・・。

20130726_01

今編んでおります、この編地。最初の方で少しつかえたので、既に4度ほど編み直しているのですが、ここまで編むのに約4時間。だいぶ進んだと広げてみたら、模様が何かおかしい。写真の通りになっていないのです。

ふと、本の編み図を見てみると・・・、↓の写真の真ん中の目が間違っていた!長長編み2目1度なのに、何を思ったのか、長長編み2つ連続で編んでおりました。前後に鎖編みがあったから紛らわしかったんだよぉぉ・・・。←言い訳υ

20130726_02

真ん中全部間違えた、ということは、つまり・・・、

20130726_03

丸で囲ったところ、全部間違えております!!

道理で、身幅も思った寸法にならないし、綺麗な山道にならないはずですねぇ。

・・・ここまで編む前に、何度も確認しないといけなかったのね。当然ほどいて編み直しますけど、4時間程度でまだよかったと思って、この後も時々振り返ることにしましょう。。。

ん?人生はどうしましょうねw

« よなよなエールと水曜日のネコを飲んで | トップページ | パンにぬるふんわりホイップ紫いも »

趣味」カテゴリの記事

コメント

オイラなら ゴミ箱行きだな (@Д@;

編み物あるある!ですね~(^-^;
振り返っているつもりでも~結構進んでから 気付くっちゃん…。
なんでやか~sweat02

人生のほうは振り返ることはできます。
でもやり直しはできません。
前に進むしかないの。
でもそれが個性の現れでしょう。
他の人とまったく同じ人生なんて量産品の服と同じです。
人と違うから良いの。
それまで積み上げてきたものがあるから、
多少修正しながらこれからもその上に積み重ねていくのだと思います。
それにはまだまだたくさんの人と出会ってどこをどう修正するかなどを考えつつ
編み物を楽しむって優雅かも。

>カブさま
ゴミ箱行きの人生!?←違!
いやいや、捨てきれずに背負ってるものもいっぱいあるでしょー。

これ、ほどくのは2分くらいで出来ますよw巻きなおしに5分くらいかな。


>みーしゃさま
最初はピコットを忘れ、次は目を入れる場所を間違え、
もうないべ!と思って勢い付けてスイスイ編んでいたのが敗因かと。
編み物だから、ほどけばまた編める!がんばりまっす!


>こごさま
そそ、振り返るといっても、人生の場合は「これでいいのかな」って
確認して、もし思ってたのと違ったら、軌道修正する程度ですよね。
人生は毛糸じゃないから、ほどけないもの・・・。
ま、どっちにしても確認は大事ってことで~
指差し確認します!

こごさんはやり直しがきかないって言ってたけれど、そうでもないよ。
人生だってやり直しはできるよ。
どうしてもおかしいと思ったら、修正というより、振り出しに戻して、新しく出直すことはいくらでもできる。
自分を偽って、無理してそのまま進んでいって、心が苦しくなるよりは、痛手はあっても、自分に忠実に出直した方が、健康かもしれない。
ま、なるべく、やり直さない方がいいんだけれどね。

今年の札幌は猛暑なのに頑張ってますね~
私も今年の春に完成したストールは最後の最後に再度確認したら・・・
途中一箇所間違ってた。
売るわけではないから良いけど、振り返るって必要だね。
今は又夏用の猫帽子編んでるけど、進まない。
時間が無いで~~す。
仕事はきっと昨年同様11月まであるだろうから、終ったらまずは父さんに靴下たくさん編んであげたい。
純毛の靴下はとても暖かいって喜んでくれたのでね。
あらためて、ちよ呑さんに感謝で~~す

>ユウコさま
編み物の場合は(あくまでも比較ね^^;)、修正と言っても
編む行為は同じなので大きく違わないでしょうけれども、
人生のやり直しは、経験のない状況に大きく舵を切ることになって、
それはそれは相当勇気が要ることでしょうね。

やり直しに、年齢的な制約ってないのかすら?と
いま自分が、かつて考えられなかった程の年齢になってきて
焦りと共に思うのでありました。肉体的な制約は避けられないわね?^^;

やっぱりやり直しますよね。私の人生もやり直し(笑)
なんたって今、新卒です。同級生はそろそろリタイヤ考えてるのにねぇ。

編み物はほどけるからやり始めました。縫い物は布切っちゃったらやり直せないのでいまいち怖いんですよ。だからちゃんと習いたいな。ちよさんはどっちも出来てすごいな。

こごさん、後戻りはたしかにきかないけど、軌道修正するときに振り返ることはほんとに大事ですよね。

>のらデジさま
いえいえ、私は結局1足も編まなかった2012年・・・(-.-;;;;;;;
ソックヤーンと編み針セットを買っただけマシだべか!!
のらデジさんは、すっかり立派なソックニッターにおなりになったようで
私も後を追わなくては!!

・・・純毛は夏が終わったらね^^;

完成したら、もう確認はしないほうがいいのかもしれないと
いま思いました。先日編みあがって着ているサマーセーターも
最後衿のところ2/0号針指定なのに3/0号で編んでしまったのを
糸始末後に気が付きました!
他にも目を落とした所なんかがあったら気になるので
もう確認しないことにします!!

>猫まんなさま
私の高校の家庭科は、浴衣ではなくスカートを縫う授業でしたが、
デザインは自由に選べたので、私はロングのフレアにしました。
しかもサーキュラーです。要尺は3m60cmとかだったはず。

しかし裁断で裾の縫い代を書き足して裁つのを忘れ、
出来上がり線でジョキジョキ!!
切り終わってから頭が真っ白!

先生が丈を詰めることで軌道修正してくれましたが、
丈も一生懸命考えたのにな・・・と今でも裁ちばさみを持つときは
必ずこの一件を思い出します。(そして必ず縫い代込みの型紙を書いています!)

あれほどの大きなミスは、あれ以来ないですけど、
最近は誤魔化し方が上手になりましたw
私の作品はいつだって完璧な仕上がりってのはないのよねw

振り返らず、突き進むのだー!>編み物
そうしたらすぐ完成しまつ。クオリティは大陸製並みかもしれないけど(ヲイ)

人生はどうかなー。振り返ると多大な無駄足(時間の浪費)が浮かび上がってきて、鬱入りそうです (T_T)

>可愛い猫様さま
元々突進タイプではないのよね~。
生まれつきそういう方もいるけど、自分はそうじゃないので
あらゆるところで勢いが足りないのかも。けど無理すると息切れして
あちこちに不調がでます。snailペースが性に合うのだ・・・。

完成目指して無心にちまちまやってるといつの間にか作業が終わっている。
そして「間違いはここだけだった」と確認して安心する(ゼロじゃないww)のが
私の作品作りかなー。

完成した喜びと、失敗した学びと。
多少の回り道はスパイスみたいなもの、ってことで~お粗末!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212355/57867260

この記事へのトラックバック一覧です: 編み物と人生は時々振り返れ:

« よなよなエールと水曜日のネコを飲んで | トップページ | パンにぬるふんわりホイップ紫いも »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ