最近のトラックバック

« 国産ブラッドオレンジを食べてみました | トップページ | 今年初乗り »

2014年4月 1日 (火)

いよかんマーマレードその後

4月に入ってしまいましたが、3月の話題coldsweats01

伊予柑☆いよかんマーマレードを作りましたの続編です。

20140319_043月19日、箱買いした伊予柑がまだ余っていたので、2回目のいよかんマーマレードを作ろうと思い立ちました。かなーりしなびていたけど^^;、まだなんとかいけるっしょー!ってことで、今回は5個で。そのうち2個はかなり小さいサイズのものです。(この右の小さいものは種が全く入ってなくて、ペクチンに足りなかったのでもう3つほど剥いて、種だけもらい、実は家族で食べました)

作り方は前回と同じなので省きます。

今回はグラニュー糖を33%まで減らしてみよう!というのがメインの目論見。どうなるやら。

前回は8個で600gぐらい入れましたが、今回は300gくらいでした。

20140320_01全体の量が少ないので、前回の鍋より一回り小さい鍋です。煮始めるところ~。

20140320_02そして今回も中火ではなく弱火で煮て・・・トロミはこんなものでいいだろうか・・・と迷いながら、40分ではまだゆるい気がして、50分近く煮て、このくらいで終わらせることにしました。

20140320_03といってもおたまで押したらこのくらい水分あるんですけどね。

20140320_04今回の瓶はどれも小さめですが、伊予柑5個(うち2個は小)からこれだけ取れました。

20140320_05半端のはすぐ食べる分です^^ 小さいのは音楽の練習日に持って行く分で、食べきりサイズです。

で、2回目も1回目と同様においしく出来た~と思ったのですが・・・、

20140325_01なんか水分が無くて、皮ばっかり~!みたいな感じになっちゃいました。煮詰めすぎのようですweep 水分が飛びすぎて、お砂糖を減らした意味があんまり無くなっちゃいました。ヨーグルトに入れる分には若干低糖だと思いますけどね。トーストに塗っても、皮がゴロゴロと乗っかる感じなのです・・・sad 瓶詰めに時間がかかるので、火をつけっぱなしにしたのも悪かったかも。いや、そもそも煮すぎだったのか。

先日、毎年いよかん&ラズベリーとトレードするお宅から、九州の甘夏柑で作ったマーマレードを頂きました。もっとジューシーでもっと低糖なのです。もしかして20%も入ってないかも。

30分も煮なくていいのかも。
かなりゆるいです。だがそれが美味しいのです。

うーん。うちもそうするべきか・・・。前回はよかったのになあ。

↓前回の写真。

20140221_07このくらいで火を止めればよかったのね(これ1時間10分も煮たのにね)。これでも濃い?分からん分からーん!

・・・でもこうして比べてみると、やっぱり今回のより水分ありますね。記録って取っておくものだわ。

次のリベンジは、4月下旬に届く(予定の)三重の甘夏柑の予定です。

« 国産ブラッドオレンジを食べてみました | トップページ | 今年初乗り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この間の 八朔マーマレードは
これより 水分少なくなってsweat01
パンにのせたら皮だけ…sweat02 トロミの部分がない~~down
娘から 「これパウンドケーキに入れたら~」って言われました(^-^;
確かに、そういう用途で使えるかも知れん…。
あと、鶏肉料理に使ってみよ~って思ってます(。・w・。 )

>みーしゃさま
水分不足対策は、煮る時間を短くするほかに、
「果汁を足す!」
ってのも有効かと。

電子レンジで作るのとか、あちこちレシピを見ていたら、
果肉ではなく絞った果汁を使うのもあったので
煮ていて、少ないなー、やばいなーと思ったら
じゅじゅっと絞って足すというのもいいかもしれません。
(蜜柑がいっぱい残ってればね)

もしくは、試食してみて蜜柑の水分が少なめであれば、
最初からジューシーめざして、皮と果肉の比率を変えてみるとか。
皮1に果肉3とか4とかね。

パウンドケーキ、いいですよねー。コアントローとか
オレンジキュラソーとか足してくださいねー。
あと、今思いついたのは、アイスクリーム!!
鶏肉料理もいいですねー。じゅるる!

なるほどflair
果実の水分が足りないと思ったら足す!
すとーーんup と納得ヽ(´▽`)/
あとですね、水分が少ないと %で砂糖を計るとどうしても少なくなるでしょ~。
その昔、イチゴジャム作ってた時は
トロミは砂糖だけの力だったと思うんです。
糖分を減らしつつ、トロミも求めるとするならば…
水飴はどうかな~って、今思いました!
これ いかに~~~o(*^▽^*)o

>みーしゃさま
さすがの探究心!こちらも楽しくなって、つい色々書いちゃいますw
いつもありがとうございます~。

水あめ!フキの佃煮を作る時に入れますね~。
ジャム類にはちみつを入れるレシピもどこかで見た気がします。
けどね、とろみは砂糖じゃなくて、果実に含まれるペクチンによるものです。
イチゴは何もしなくても煮ればトロミがつきますね。リンゴもだわ。

前に見た鉄腕DASH!という番組で、どこかのブランド苺のジャムを作ったとき、
苺がすこぶる甘いので、お砂糖は10%でいいと言ってました。そして
お砂糖をまぶして時間をおかずにすぐ煮ちゃいました(焦がしてたけど!)。
パンに果実をゴロンゴロンと乗せて食べてました。

どうしてもトロミがほしければ、市販のペクチンを足す(こちらでは
ジュピターという輸入食料品店に売ってました。)のも選択肢としてありですよ。

追伸:
豚スペアリブのマーマレード煮っていうレシピ
偶然見つけましたよー
http://cookpad.com/recipe/2529226

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212355/59394625

この記事へのトラックバック一覧です: いよかんマーマレードその後:

« 国産ブラッドオレンジを食べてみました | トップページ | 今年初乗り »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

注目の本

無料ブログはココログ